院長の気ままブログ

2020.07.16更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

ストレッチにダイエット効果はあるの?なんて思ったことありませんか?ダイエットのための運動といえば有酸素運動が思い浮かぶと思いますが、ストレッチも効果があるんです。

 

○ストレッチに期待できるダイエット効果

 ・可動域が広がり、脂肪の燃焼率がアップ

  硬くなりやすい関節や、筋肉の動きをストレッチでほぐすことで、可動域を広げます。動作が大きくなれば基礎代謝もアップし、脂肪を燃焼しやすい身体になります。

 ・むくみや冷えが改善され、脂肪がつきにくくなる

  ストレッチで血流が促されると、むくみや冷えの改善にもつながります。むくむと冷えやすくなり、冷えていると脂肪がつきやすくなります。

 ・成長ホルモンの分泌を促し、太りにくい体に

  アンチエイジングに欠かせない成長ホルモンは、夜10時頃から夜中の2時頃、睡眠中に一番多く分泌されると言われています。お休み前にストレッチでコリをほぐすと副交感神経が優位になり、快眠しやすくなります。ぐっすり眠ることで成長ホルモンの分泌が促されると、太りにくい体づくりに役立ちまます。

 ・過食を防ぐ

  ダイエットの天敵はストレスと言っても過言ではありません。イライラがたまると、暴飲暴食へ突き進みがちです。

 

○ストレッチにディメリットは?

 デメリットというほどではありませんが、効果が出るまで時間がかかります。だからといってストレッチには即効性がないわけではありません。血流を促して老廃物を流し、むくみや冷え、コリの解消という目的であればすぐに実感できるはずです。

 

○ストレッチの効果がアップするやり方

 ・リラックスした状態で行う

  ストレッチを行う際には、伸ばしたい骨格筋がリラックスしている状態で、「どの筋肉を伸ばしているのか意識する」のが最大のポイントです。

 ・正しい姿勢で行い、イタ気持ちいい範囲で

  正しい姿勢で行わないと効果がないばかりか、特定の部位に負担がかかって痛みや傷害の原因にもなりかねません。

 ・息を止めず、ゆっくり呼吸をしながら行う

  基本的にストレッチする際には息を吐きながら、ターゲットとする筋肉を伸ばし、その状態を10~30秒キープします。

 ・反動を使わない

  反動をつけると限界以上に伸びてしまい、筋や腱を傷めてしまうことになりかねません。

 

筋肉を痛めないためには、体が温まって伸びやすいお風呂の後やほどよく動いている日中がおすすめです。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2020.07.15更新

おはようございます!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

7月14日現在の埼玉県の交通事故件数(本年1月1日からの累計)

発生件数8,687件 前年より-2,579件

死者数62人 前年より-2人

負傷者数10,377人 前年より-3,210人

 

加害者は被害者を助ける義務があります。逃げることで罪を大きくしてしまいます。早い対処で助かる命もあるので、事故を起こしたら

①人命救助・安全確保

②警察・救急へ連絡

③保険会社へ連絡

をしてください。

 

十分気をつけていても 万が一ということがあります。被害者にも加害者にもならないのが1番です。

交通事故に合い、体の不調にお悩みの方はご相談だけでも構わないので日進駅南口駅前のコンディショニングラボ南口駅前接骨院にお声掛けください。

平成27年6月1日より道路交通法改正になり、自転車も厳しさが増しました。皆さんも注意が必要です。

 

当院の交通事故の施術についてはこちら

 

交通事故による通院・転院のご相談も受け付けております。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2020.07.15更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

姿を美しくするカギ。それは、背骨の左右に位置する『肩甲骨』にあります。猫背など姿勢の悪い人は、肩甲骨がこり固まって動きにくくなってる場合が多いです。現状の肩甲骨状態を知るためのチェックをしてみましょう。

 

○あなたの肩甲骨さびてませんか?

 ・猫背である

 ・同じ姿勢を続ける事が多い

 ・肩こりがある

 ・ポッコリお腹である

 ・運動習慣がない

 ・ブラジャーの上にお肉がのっている(女性のみ)

 ・二の腕がたるんでいる

 ・疲れやすい

 上記の8項目のなかで、1つでも当てはまったら要注意。2つ当てはまれば肩甲骨がきちんと動かせていない可能性があり、4つ以上では、もう肩甲骨はガチガチにさびついています。6つ以上だと腰痛や頭痛など肩甲骨以外で体の不調を感じるトラブルを抱えているかもしれません。

 

姿勢一つで見た目が老けてしまう。。。改善しない理由はないですよね。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2020.07.14更新

おはようございます!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

7月13日現在の埼玉県の交通事故件数(本年1月1日からの累計)

発生件数8,646件 前年より-2,573件

死者数62人 前年より-2人

負傷者数10,334人 前年より-3,197人

 

加害者は被害者を助ける義務があります。逃げることで罪を大きくしてしまいます。早い対処で助かる命もあるので、事故を起こしたら

①人命救助・安全確保

②警察・救急へ連絡

③保険会社へ連絡

をしてください。

 

十分気をつけていても 万が一ということがあります。被害者にも加害者にもならないのが1番です。

交通事故に合い、体の不調にお悩みの方はご相談だけでも構わないので日進駅南口駅前のコンディショニングラボ南口駅前接骨院にお声掛けください。

平成27年6月1日より道路交通法改正になり、自転車も厳しさが増しました。皆さんも注意が必要です。

 

当院の交通事故の施術についてはこちら

 

交通事故による通院・転院のご相談も受け付けております。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2020.07.14更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

暑い時期になると汗が気になりますよね。あまり汗をかかないように気をつけている方も多いかと思いますが、実は汗をかかないというのは様々なリスクを伴います。

 

○暑い時に汗をかくのはとっても自然なこと

 暑いと汗が出る、体を動かすと汗が出るのはごく自然なことです。体内の水分を蒸発させることで、体温の上昇を抑えることができるので、体にとっては必要なことなんです。

 

○暑い時に汗をかかないのはちょっと危険なサインかも

 汗が出ないことは様々な危険な症状を引き起こすことがあります。暑いのに汗をかかないというのは異常なことで、様々な障害を引き起こします。

 

○汗をかきにくいと危険が

 ・熱中症になりやすい

  人間は汗をかくことで、熱を放散し、適切な体温を維持しています。汗をかけないと熱がこもって体温の上昇が抑えられずに熱中症が重症化しやすいのです。

 ・冷え性になりやすい

  汗が出ないということは体内に不要な水分が蓄積するということ。血流が悪くて体が冷えているため汗をかかず、水分が十分に排出されていない人は体に不要な水分がたまり、冷えやすくなってしまうんです。

 ・太りやすい体質に

  汗をあまりかかない、または汗をかきにくい=代謝が悪い証拠と言えます。汗をかかない状態が続き代謝機能が低下すると、エネルギー消費がされにくく太りやすい体質となってしまいます。

 ・体臭の原因に

  汗をかかない生活が続くと、汗腺に老廃物が溜まりやすくなり、それが汗と一緒に排出されると臭う汗となり、体臭の原因となります。臭いから嫌といって汗をかかないと能動汗腺が少なくなって濃度の高い悪い汗になり、ますますにおいの強い汗になります。

 

最近では、冷房の普及で汗をかく機会自体も減り、汗をかかずに夏を過ごすことも珍しくなくなりました。日頃からなるべく汗をかくように工夫しましょう。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2020.07.13更新

おはようございます!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

7月12日現在の埼玉県の交通事故件数(本年1月1日からの累計)

発生件数8,587件 前年より-2,598件

死者数61人 前年より-3人

負傷者数10,266人 前年より-3,223人

 

加害者は被害者を助ける義務があります。逃げることで罪を大きくしてしまいます。早い対処で助かる命もあるので、事故を起こしたら

①人命救助・安全確保

②警察・救急へ連絡

③保険会社へ連絡

をしてください。

 

十分気をつけていても 万が一ということがあります。被害者にも加害者にもならないのが1番です。

交通事故に合い、体の不調にお悩みの方はご相談だけでも構わないので日進駅南口駅前のコンディショニングラボ南口駅前接骨院にお声掛けください。

平成27年6月1日より道路交通法改正になり、自転車も厳しさが増しました。皆さんも注意が必要です。

 

当院の交通事故の施術についてはこちら

 

交通事故による通院・転院のご相談も受け付けております。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2020.07.13更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

デスクワークで座りっぱなしの方も多いですよね。さらに新型コロナウイルスの影響によりテレワークで動くことも少なくなったかもしれません。世界保健機構(WHO)は「座りすぎは心疾患や糖尿病、肥満、高血圧、大腸がん、乳がんなどの病気を誘発し、世界で年間200万人の死因になっている」と公表しています。

 

○日本は座り過ぎ?

 シドニー大学の研究によると、調査対象20カ国・地域の平均的な座位時間は300分/日であったのに対して、日本は420分/日と2時間も長く、最も座っている時間の長い国・地域の一つであると指摘されています。ただでさえ座ることの多い日本の生活習慣に加えて、テレワークによる在宅勤務が可能となると、その時間は大幅に増えていると考えられます。

 

○座りっぱなしで増大する健康リスク

 “Sitting is new smoking” (座ることは新しい喫煙である)という言葉で、座位への警鐘を鳴らした教授がいます。そしてこの言葉を証拠づけるように、座り続けることは健康そのものに悪影響を及ぼすことが近年の研究から明らかになってきています。

 一度椅子などにお尻をつけて座ってしまうと、臀部や大腿部は圧迫され、下肢の血流速度は急激に低下します。時間とともに血液循環は滞り、血液そのものが粘性を持つようになります(いわゆる血液ドロドロの状態)。この状態が長く続くと血管が詰まりやすくなり、心筋梗塞や脳梗塞、肺塞栓症(エコノミークラス症候群)などを引き起こすリスクが高まります。

 

○座りっぱなしで見られる体の変化

 ・動かないことによるもの

  下肢の機能が低下する

  股関節が硬くなる

  体重増加

  腰痛、膝痛 など

 ・姿勢が崩れることによるもの

  頸部痛、手首痛

  肩周辺部や胸部の柔軟性低下

  呼吸効率の低下

  ブレインフォグ(頭にモヤがかかったような状態)

  足を組むことなどによる下肢長の左右差 など

 

「日々の運動習慣だけでは、座りすぎによる身体へのデメリットを十分に改善させることはむずかしい」とも言われているんです。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2020.07.11更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

だんだん暑くなり、さらに湿度による不快で寝苦しくなってきますよね。暑さで疲れやすい夏バテシーズンは、熱帯夜であれ快適な睡眠環境で眠り、体力を回復させることが大切。健康に良いと思われている睡眠法が、体調不良の原因や、命の危険につながることもあるので注意して下さい。

 

○扇風機を固定で使う

 エアコンに比べて扇風機の消費電力は、20分の1程度の少なさだとか。同じ室温でも秒速1メートルの風が吹くと、体感温度が1度も下がります。なので、扇風機を上手く使うことが節電にもなります。しかし、首振りせずに扇風機を使うと、体の1カ所だけに風が当たり、冷え過ぎてしまします。筋肉が冷え過ぎると、夜中に足がつったり(こむら返り)、痙攣を起こしたり、目覚めた後にだるさや倦怠(けんたい)感を感じたりします。首振り機能が無い場合は、弱い風を頭だけに当てるようにしましょう。

 理想的には、体に直接風を当てず体の上空に風を送って、空気をかき混ぜるようにすると、体への負担が少なくなります。

 

○夜に水分を控える

 夜中にトイレへ行きたくない、睡眠中にあまり汗をかきたくないと思って、眠る前に水分を控えていませんか?それはとても危険なことです。眠る前に500ミリリットル以上の水分をとるようにしましょう。熱中症は、高温多湿の環境にいて多量の汗をかき、体内の水分や塩分が失われることで起こります。睡眠中にも汗をかきます。汗を自覚しない状態でも、一晩でコップ1杯ほどの汗が出ています。これが熱帯夜になると、一晩で500~1,000ミリリットルも汗をかくことも珍しくありません。これだけの水分と塩分を失った後、暑い日中にさらに汗をかくと熱中症になりやすくなります。また、早朝には血液が濃くなっているので、心筋梗塞や脳卒中の危険性が高まってしまいます。

 

蒸し暑い熱帯夜は、寝苦しく、すっきり快眠するのが難しいもの。昼間の疲れが上手く取れず、夏バテになることもあるので注意して下さい。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2020.07.10更新

おはようございます!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

7月9日現在の埼玉県の交通事故件数(本年1月1日からの累計)

発生件数8,480件 前年より-2,549件

死者数60人 前年より-2人

負傷者数10,143人 前年より-3,159人

 

加害者は被害者を助ける義務があります。逃げることで罪を大きくしてしまいます。早い対処で助かる命もあるので、事故を起こしたら

①人命救助・安全確保

②警察・救急へ連絡

③保険会社へ連絡

をしてください。

 

十分気をつけていても 万が一ということがあります。被害者にも加害者にもならないのが1番です。

交通事故に合い、体の不調にお悩みの方はご相談だけでも構わないので日進駅南口駅前のコンディショニングラボ南口駅前接骨院にお声掛けください。

平成27年6月1日より道路交通法改正になり、自転車も厳しさが増しました。皆さんも注意が必要です。

 

当院の交通事故の施術についてはこちら

 

交通事故による通院・転院のご相談も受け付けております。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2020.07.10更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

お酒飲みますか?お酒が好きという方もいますが、お酒の席が好きという方も。お酒を楽しむためには適量をと言われています。また、適度な飲酒の方法がアルコール健康医学協会で紹介されているんです。

 

○適正飲酒の10か条

 1. 談笑し、楽しく飲むのが基本です

  適量のお酒で、楽しい気持ちをさらに増加させたり、緊張感を和らげたり、良好な対人関係を促して、ストレスを解消させます。

 2. 食べながら、適量範囲でゆっくりと

  空腹状態でたくさんのお酒を飲むと、胃腸の粘膜が荒れてしまい、アルコールが吸収されやすくなります。適量なお酒と一緒に栄養のバランスのとれたもの、特にタンパク質や脂質を含んだものを一緒に食べるようにしましょう。

 3. 強い酒、薄めて飲むのがオススメです

  アルコール度数の高い飲料は、のどや胃腸の粘膜に強い刺激を与え、口腔がん、咽頭がん、喉頭がん、食道がんなどの原因になることもあります。アルコール度数は低くした方がよいでしょう

 4. つくろうよ、週に二日は休肝日

  お酒を飲むと、肝臓には中性脂肪が蓄積され、胃や腸といった消化管の粘膜も荒れてきますので、修復するために時間が必要です。これら臓器の修復には数日の休みを入れたいものです。

 5. やめようよ、きりなく長い飲み続け

  長い時間飲み続けると、酒量が増え、大量飲酒になりがちです。さらに二日酔いになります。時間を決めておきましょう。

 6. 許さない、他人への無理強い・イッキ飲み

  イッキ飲みは急性アルコール中毒から死にもつながる可能性もあります。酒飲みのマナーとして、相手にも十分配慮しましょう。

 7. アルコール、薬と一緒は危険です

  薬の副作用が出てしまうことがあります。薬の作用がなくなったり、逆に強く現れたりします。

 8. 飲まないで、妊娠中と授乳期は

  妊婦が飲酒したり、授乳期に飲酒すると、胎盤、母乳を通じてアルコールが胎児や赤ちゃんの体内に入ります。胎児や赤ちゃんに影響が出る可能性があります。

 9. 飲酒後の運動・入浴、要注意

  運動、入浴によってアルコールの分解が遅くなってしまいます。酔いがひどくなって、事故などが起こる可能性があります。

 10. 肝臓など、定期検査を忘れずに

  血液検査で肝機能等の検査を受け、その健康状態を確かめることが必要です。特に肝臓は「沈黙の臓器」と言われ、脂肪肝、肝硬変になることがあります。症状が出たときには大変な事になっています。

 

美味しいお酒を楽しく飲んで健康に過ごすには「正しいお酒の飲み方」、すなわち「適正飲酒」を実践することが大切です。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

前へ 前へ

entryの検索

カテゴリ

スポーツをするすべての人を支えたい

日常生活でケガをした方はもちろん、肩こりや腰痛など

日ごろから身体の不調を感じている方も、お気軽にご相談ください

  • tel_048-669-7007.png
staff staff blog