院長の気ままブログ

2020.10.14更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

二度寝しちゃった...。よくやりませんか?後悔しますか?二度寝は上手く活用できれば健康な生活の味方になるんです。

 

○二度寝はどうして気持ちいいの?

 睡眠中は、視覚・聴覚・触覚などのセンサーがオフ状態になります。深い眠りでは感覚は完全に遮断されますが、二度寝の時は浅い眠りなので、外部からの刺激を弱いながらも感じられます。二度寝の間は、光や音などの刺激を柔らかな信号としてキャッチしています。この刺激が幸せな気分にしてくれるのです。

 

○二度寝のメリット

 ・睡眠不足解消

  短時間の仮眠と同じ効果が二度寝にもあります。

 ・夢の続きが見られる

 朝方には、浅い睡眠であるレム睡眠が多くなります。レム睡眠中、体の筋肉は休んでいますが、脳は活発に働いています。このときに、夢を見ることがわかっています。楽しい夢を見ているときに少し目覚めて、また、楽しい夢の続きを見られると、いわゆる 「 夢うつつ 」 の幸せな気分になれます。

 ・抗ストレスホルモンの働き

  目覚める予定時刻前後には、ストレスをやわらげる働きのあるコルチゾールというホルモンの血中濃度が高まります。

 

○二度寝のデメリット

 ダラダラしてメリハリの無い二度寝はデメリットが大きくなります。二度寝は深い眠りにはならず睡眠効率が悪く、浅い眠りが続くので疲労感が生まれてしまうのです。なので二度寝はよくないとされています。二度寝は10~15分程度の一度にしましょう。

 

グッスリ眠ればスッキリ目覚められますが、ダラダラ眠っていたのでは目覚めが悪くなります。なのでメリハリのある二度寝にしましょう。

大宮・日進で丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

entryの検索

カテゴリ

スポーツをするすべての人を支えたい

日常生活でケガをした方はもちろん、肩こりや腰痛など

日ごろから身体の不調を感じている方も、お気軽にご相談ください

  • tel_048-669-7007.png
staff staff blog