院長の気ままブログ

2020.10.16更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

玄米は大変栄養バランスが優れているため、世界中で注目を集めています。玄米は抹茶などと並んで美容と健康に欠かせない食品の一つとされてます。

 

○玄米は完全栄養食

 実際に玄米は白米よりも、ビタミン、ミネラル、食物繊維を豊富に含んでいますので、人間が健康を保つために必要とされる栄養素の大半を摂取することができます。そのため大半を摂取できることから「完全栄養食」と言われています。

 

○玄米の健康効果

 ・解毒作用

  玄米の胚芽の部分に含まれているフチン酸が身体を浄化することから、デトックス作用に大変すぐれています。

  また、玄米は硬いのですぐに飲み込んでしまいがちですが、しっかり噛むことによって、唾液がたくさん出ます。その唾液が不要なミネラルと結びつくことによって、その吸収を抑えてくれる効果があります。

 ・便秘解消効果

  玄米には、ビタミンやカルシウム、また、便秘に効く「食物繊維」が白米の数倍以上も含まれています。このため、玄米に含まれる食物繊維が腸内のぜんどう運動を活発化してくれるので、自然と便秘を解消してくれます。

 ・ダイエット効果

  玄米はダイエット効果も非常に優れています。その理由は消化に時間がかかるため吸収されにくいからでして、このため世界中でダイエットに効く食品として注目を集めています。

  また、玄米は白米とは比較にならないほど硬いので、より強く噛むことによって満腹感を感じやすいので、食べ過ぎを抑えてくれます。玄米を食べることを習慣化すると、自然と玄米食べると、一日を通して食欲が激減します。

 ・美肌効果

  玄米を食べることによって、美白、むくみの解消、老化防止、ダイエットなど、様々な美容と健康に関する効果が期待できます。

  また、玄米に豊富に含まれている「タンパク」は美肌に欠かせないコラーゲンの素になるため、玄米を食べ続ければ自然と肌がきめも細かくなります。また、次第にコラーゲンの生成される力が活発化するので、弾力性のあるプルプル美肌になります。

 ・アンチエイジング効果

  玄米の胚芽部分には、多量のビタミンEが含まれています。またぬかになる部分には、リノール酸も豊富に含まれているので、これらが血行をよくし、動脈硬化を防いでくれる優れた働きがあります。

  また、玄米に含まれるセレニウムという微量のミネラルは、白髪を防ぎ、髪を黒々と保つ作用があるなど、質の高いアンチエイジング効果が期待できます。

 

最近では飲食店でも五穀米を提供するところが増えていますよね。皆さんも玄米はいかがですか?

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

entryの検索

カテゴリ

スポーツをするすべての人を支えたい

日常生活でケガをした方はもちろん、肩こりや腰痛など

日ごろから身体の不調を感じている方も、お気軽にご相談ください

  • tel_048-669-7007.png
staff staff blog