院長の気ままブログ

2018.05.31更新

おはようございます!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

5月30日現在の埼玉県の交通事故件数(本年1月1日からの累計)

生件数9,746件 前年より-953件

死者数80人 前年より+4人

負傷者数11,788人 前年より-1,312人

 

加害者は被害者を助ける義務があります。逃げることで罪を大きくしてしまいます。早い対処で助かる命もあるので、事故を起こしたら

①人命救助・安全確保

②警察・救急へ連絡

③保険会社へ連絡

をしてください。

 

十分気をつけていても 万が一ということがあります。被害者にも加害者にもならないのが1番です。

交通事故に合い、体の不調にお悩みの方はご相談だけでも構わないので日進駅南口駅前のコンディショニングラボ南口駅前接骨院にお声掛けください。

平成27年6月1日より道路交通法改正になり、自転車も厳しさが増しました。皆さんも注意が必要です。

 

当院の交通事故の施術についてはこちら

 

交通事故による通院・転院のご相談も受け付けております。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2018.05.31更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

夜しっかりと眠れていますか?よく眠れないと感じている人や、眠るときに脚を動かさないと落ち着かない人はむずむず脚症候群の可能性があるんです。

 

○むずむず脚症候群とは

 あまり馴染みがない名前かもしれませんが、実は増えている不眠症の一つに「むずむず脚症候群」というものがあります。むずむず脚症候群は、夕方から夜、特に布団に入って眠りかけたときに、脚がむずむずして眠れないと感じるいうのが特徴です。日本人全体の1~4%がこの病気に該当するとも考えられています。

 

○むずむず脚症候群のセルフチェック

 ・異常感覚があり、脚を動かしたくなってしまう

  主に、ふくらはぎや足の甲、足の裏に、痛みや不快感を感じます。

 ・睡眠中に落ち着きなく、脚を動かしてしまう

  脚の不快で耐え難い異常な感覚は、脚を動かしたり、床にこすりつけたり、あるいは冷やすと楽になります。そのため睡眠中に、無意識に脚を動かしてしまいます。

 ・異常感覚は安静にしているとひどくなり、脚を動かすと軽くなる

  睡眠中以外にも、異常感覚は襲ってきます。目覚めている時でも、横になったり座るなどして脚を動かさないでいると、不快な感じが起こり、脚を動かすとその感覚は消えます。

 ・症状は必ず、夕方から夜にひどくなる

  むずむず感のために寝つきが悪く、熟睡もできずに夜中によく目が覚めて、その後は眠れなくなってしまいます。真夜中~早朝になるとやっと、異常感覚が軽くなったり消えてくれます。

 

不眠や日中の眠気が強い悩みをはじめ、貧血や腎不全、心不全、関節リウマチ、パーキンソン病などむずむず脚症候群を誘発するものが潜んでいるかもしれません。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2018.05.30更新

おはようございます!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

5月29日現在の埼玉県の交通事故件数(本年1月1日からの累計)

生件数9,689件 前年より-948件

死者数79人 前年より+3人

負傷者数11,708人 前年より-1,317人

 

加害者は被害者を助ける義務があります。逃げることで罪を大きくしてしまいます。早い対処で助かる命もあるので、事故を起こしたら

①人命救助・安全確保

②警察・救急へ連絡

③保険会社へ連絡

をしてください。

 

十分気をつけていても 万が一ということがあります。被害者にも加害者にもならないのが1番です。

交通事故に合い、体の不調にお悩みの方はご相談だけでも構わないので日進駅南口駅前のコンディショニングラボ南口駅前接骨院にお声掛けください。

平成27年6月1日より道路交通法改正になり、自転車も厳しさが増しました。皆さんも注意が必要です。

 

当院の交通事故の施術についてはこちら

 

交通事故による通院・転院のご相談も受け付けております。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2018.05.30更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

高血圧といえば生活習慣病の一部として名が知られていて、幅広い年代層の方が悩んでいる病症となっています。どのように予防すればいいのでしょうか?

 

○高血圧を予防していくには

 ・適度な運動をして汗を流す

  運動療法は血管内皮機能を改善し、降圧効果が得られ、高血圧症を改善するといわれています。また有酸素運動が血圧に及ぼす影響を検討した複数の研究の結果、長期的な身体活動により高血圧患者では収縮期血圧を7.4mmHg、拡張期血圧を5.8mmHg低下させる効果があると報告されています。

  理想は1週間にほぼ毎日、30分以上の運動を目標とする。また10分以上の運動であれば合計して1日30分以上としてもよいです。

 ・生活リズムを規則正しくして過ごす

  生活にはリズムがあります。いつもと違う生活を送るとリズムが狂って体調を崩します。不規則な生活による生体リズムの異常が健康障害を起因している可能性があるとの研究結果もあるくらいです。

 ・食生活の改善

  食生活の中でも、まず見直したいのが塩分の摂取量です。減塩による降圧効果には個人差がありますが、世界的にみても日本人は塩分をとりすぎている傾向があるので、まず減塩を心がけることが大切です。

 ・タバコと飲酒を控えるようにする

  飲みすぎの人が飲酒量を8割抑えると、1~2週間で血圧が降下するという研究があります。特に男性の場合、節酒による効果が高くなります。

  喫煙は血圧への影響にとどまらず、健康を管理する上で見直さなければなりません。喫煙そのものが、がん、心臓の冠動脈疾患、脳卒中のリスクに深くかかわるほか、受動喫煙でもこれらのリスクは上昇します。

 

他にもありますが、この4つをまずは守る事が最優先事項となっています。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2018.05.29更新

おはようございます!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

5月28日現在の埼玉県の交通事故件数(本年1月1日からの累計)

生件数9,624件 前年より-941件

死者数79人 前年より+4人

負傷者数11,627人 前年より-1,310人

 

加害者は被害者を助ける義務があります。逃げることで罪を大きくしてしまいます。早い対処で助かる命もあるので、事故を起こしたら

①人命救助・安全確保

②警察・救急へ連絡

③保険会社へ連絡

をしてください。

 

十分気をつけていても 万が一ということがあります。被害者にも加害者にもならないのが1番です。

交通事故に合い、体の不調にお悩みの方はご相談だけでも構わないので日進駅南口駅前のコンディショニングラボ南口駅前接骨院にお声掛けください。

平成27年6月1日より道路交通法改正になり、自転車も厳しさが増しました。皆さんも注意が必要です。

 

当院の交通事故の施術についてはこちら

 

交通事故による通院・転院のご相談も受け付けております。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2018.05.29更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

高血圧といえば生活習慣病の一部として名が知られていて、幅広い年代層の方が悩んでいる病症となっています。高血圧が起こる原因はどんなものがあるのでしょうか?

 

○高血圧とは

 高血圧とは、病院や健診施設などで測定した血圧値が、収縮期血圧140mmHg以上または拡張期血圧90mmHg以上(140/90mmHg以上)の状態をいいます。自宅で測定する家庭血圧では、それより低い135mmHg以上または85mmHg以上(135/85mmHg以上)が高血圧とされます。

 

○高血圧になる原因

 ・遺伝が関係している

  両親ともに高血圧の場合、子供が高血圧になる確率は約50%、片方の親だけが高血圧の場合は約33%、両親ともに血圧が正常の場合は約5%といわれています。

 ・食生活の乱れ

  動物性脂質に偏った食生活は、血液中の悪玉コレステロールの増加を招きます。そうすると、血管壁に悪玉コレステロールが蓄積し、血管を狭窄させてしまいます。

 ・加齢による血管の老化

  動脈硬化は、血管の老化と考えられています。脳や腎臓にある細い血管に起こる動脈硬化を細動脈硬化といいます。加齢が原因で起こる病気で、進行すると血管が破裂して脳出血を起こす恐れがあります。

 ・適量を超えたアルコール摂取と喫煙

  アルコールには、血圧を下げる作用があるといわれています。しかし、過度のアルコールの摂取は血管を収縮させて血圧を上昇させると考えられています。

  タバコに含まれているニコチンには、交感神経を刺激して血圧を上昇させる働きがあるといわれています。また、一酸化炭素が血液に含まれる酸素を減少させ、心臓や血管に負担をかけることも指摘されています。

 ・肥満や運動不足が原因

  肥満になると、酸素消費量の増加に伴う、心拍出量、循環血液量の増加で血圧が上がります。

 

高血圧になる原因は他にも多々あり、ストレスや睡眠不足によって起きる事もあります。また、他の病気が原因で高血圧になってしまう事もあります。塩分のとりすぎも身体に悪影響を及ぼすため、食事にも気をつけるようにしましょう。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2018.05.28更新

おはようございます!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

5月27日現在の埼玉県の交通事故件数(本年1月1日からの累計)

生件数9,558件 前年より-950件

死者数79人 前年より+4人

負傷者数11,546人 前年より-1,320人

 

加害者は被害者を助ける義務があります。逃げることで罪を大きくしてしまいます。早い対処で助かる命もあるので、事故を起こしたら

①人命救助・安全確保

②警察・救急へ連絡

③保険会社へ連絡

をしてください。

 

十分気をつけていても 万が一ということがあります。被害者にも加害者にもならないのが1番です。

交通事故に合い、体の不調にお悩みの方はご相談だけでも構わないので日進駅南口駅前のコンディショニングラボ南口駅前接骨院にお声掛けください。

平成27年6月1日より道路交通法改正になり、自転車も厳しさが増しました。皆さんも注意が必要です。

 

当院の交通事故の施術についてはこちら

 

交通事故による通院・転院のご相談も受け付けております。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2018.05.28更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

うずらの卵がスーパーフードの1つと言われているのをご存知ですか?脇役のようにちょこんとある卵が実は凄いんです。

 

○うずらの卵の栄養価

 ・うずらの卵はビタミンB12が豊富で、卵類ではトップの含有量です。また、100g中の鶏卵と比べると約5.2倍も多く含んでいます。

 ・うずらの卵には葉酸も含まれていて、それも鶏卵の2.1倍の含有量だそうです。

 ・鉄分はほうれん草の1.5倍含まれています。

 ・うずらの卵には、セレンと呼ばれるミネラルの一種の成分も含まれています。セレンには、老化や生活習慣病を予防してくれる抗酸化作用があります。

 ・うずらの卵には、オボムコイドという物質が入っています。オボムコイドは、人間の腸内にある物質と親和性が高いんです。

 

小さくても栄養価が高いうずらの卵。うずらの卵に含まれるコレステロールは、善玉コレステロールなので、体に悪いというわけではありません。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2018.05.26更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

ストレスを溜め込みすぎると、身体が限界のサインだしますが、そのサインを見逃すとストレスによる病気を発症します。まだ大丈夫ですか?

 

○ストレスを溜めているかセルフチェック!

 ・職場で不満があるけど口にできないことがある。

 ・睡眠時間が1日5時間以内、もしくは不眠症である。

 ・職場の人間関係にトラブルを抱えている。

 ・家族内で解決できない悩みがある。

 ・自分をサポートしてくれる人が近くにいない。

 ・金銭的な余裕がない。

 ・通勤時間が1時間以上だ。

 ・あまり趣味と言える趣味はない。

 ・肌が乾燥している。

 ・生理が定期的でないことが多い。

 チェックが多ければ、ストレスを抱えている可能性が高いという証拠です。

 

現代社会は、ストレスを貯め込みやすいといわれているので、上手に向き合う方法を身につけておくといいでしょう。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2018.05.25更新

おはようございます!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

5月24日現在の埼玉県の交通事故件数(本年1月1日からの累計)

生件数9,380件 前年より-925件

死者数78人 前年より+3人

負傷者数11,332人 前年より-1,284人

 

加害者は被害者を助ける義務があります。逃げることで罪を大きくしてしまいます。早い対処で助かる命もあるので、事故を起こしたら

①人命救助・安全確保

②警察・救急へ連絡

③保険会社へ連絡

をしてください。

 

十分気をつけていても 万が一ということがあります。被害者にも加害者にもならないのが1番です。

交通事故に合い、体の不調にお悩みの方はご相談だけでも構わないので日進駅南口駅前のコンディショニングラボ南口駅前接骨院にお声掛けください。

平成27年6月1日より道路交通法改正になり、自転車も厳しさが増しました。皆さんも注意が必要です。

 

当院の交通事故の施術についてはこちら

 

交通事故による通院・転院のご相談も受け付けております。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

前へ

スポーツをするすべての人を支えたい

日常生活でケガをした方はもちろん、肩こりや腰痛など

日ごろから身体の不調を感じている方も、お気軽にご相談ください

  • tel_048-669-7007.png
staff staff blog