院長の気ままブログ

2017.03.07更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!
コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

股関節が硬いとケガはもちろん、血行不良などから下半身太りの原因になると言われています。こんなことが原因で硬くなってしまうかもしれません。

○股関節が硬い原因
 ・筋肉
  股関節には複数の筋肉が関与しており、そのいずれか一つでも硬ければ股関節が硬くなります。筋肉の緊張状態によるものが多く、緊張状態が続くと筋肉が拘縮します。
 ・加齢
  加齢により血管や筋肉は硬くなり、関節の軟骨のクッションもすり減っていきます。
 ・骨
  ストレッチをしても体が柔らかくならない場合、骨に原因があるかもしれません。股関節亜脱臼という脱臼まではいかない程度に骨がずれている状態や、臼蓋形成不全なってこともあります。
 ・病気
  脳卒中などで一部の筋肉に麻痺や弛緩が生じることで股関節が硬くなることがあります。また神経障害によっても動かしづらくなることがあります。

股関節を柔らかくしておくことで、ダイエット効果や血行促進、ケガの予防、疲労軽減、老化防止、ストレス軽減などの効果にもつながります。
大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

スポーツをするすべての人を支えたい

日常生活でケガをした方はもちろん、肩こりや腰痛など

日ごろから身体の不調を感じている方も、お気軽にご相談ください

  • tel_048-669-7007.png
staff staff blog