院長の気ままブログ

2018.04.13更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

朝スッキリ起きられますか?ついつい二度寝なんてこともありますよね。実は、二度寝にも良いことがいっぱい。積極的に二度寝を楽しむのもいいかもしれません。

 

○二度寝の効果

 二度寝で幸福感が得られるメカニズムは、まだ、科学的に解明されたわけではないのですが、

 ・睡眠不足の解消

  5分でも10分でも二度寝をすれば、それだけ睡眠不足の量が減ることになります。短時間の仮眠と同じ効果が、朝の二度寝にもあります。

 ・夢の続きが見られる

  朝方には、浅い睡眠であるレム睡眠が多くなります。レム睡眠中、体の筋肉は休んでいますが、脳は活発に働いています。このときに、夢を見ることがわかっています。楽しい夢を見ているときに少し目覚めて、また、楽しい夢の続きを見られると、いわゆる 「 夢うつつ 」 の幸せな気分になれます。

 ・外界からの刺激がソフトになる

  眠りが浅くなるにつれ、外部からの刺激が、少しずつ分かるようになります。二度寝しているときに、ほんわかと感じる光や物音、布団の触感などが、天国にいる気持ちにさせてくれるのです。

 ・ 抗ストレス・ホルモンの働き

  目覚める予定時刻の前後には、コルチゾール というホルモンの血中濃度が急に高まります。コルチゾールは、ストレスを和らげる働きがあります。コルチゾールは、副作用として睡眠に悪影響を及ぼすこともありますが、実は、「 多幸症 」 を起こすこともあるのです。

 

二度寝は良くないとも言われますが、たまには二度寝で幸福感を得るのも必要かもしれないですね。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

スポーツをするすべての人を支えたい

日常生活でケガをした方はもちろん、肩こりや腰痛など

日ごろから身体の不調を感じている方も、お気軽にご相談ください

  • tel_048-669-7007.png
staff staff blog