院長の気ままブログ

2019.12.09更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

冷え性の改善はまずは体の中から!そこで今日からでも始められる9つのポイントを紹介します。

 

○冷えない体になるためのポイント

 1.体を温める食べ物を食べる

  物理的に温かく・塩味、苦味、渋みがある、寒い地方でとれるものを食べましょう。逆に物理的に冷たい・砂糖(糖質)を多く含む・暖かい地方でとれるものを摂ると冷えると言われています。また、ネギ類、しょうが、唐辛子など刺激のあるものも体を温めます。

 2.体を温める栄養素をとる

  ビタミンB,C,Eが不足しないようにしましょう。

  ビタミンB⇒糖質・タンパク質・脂質をエネルギーに変える。

  ビタミンE⇒血行改善

  ビタミンC⇒貧血改善・細い血管の働きを維持する。

  精製された物はビタミン・ミネラルが少ないことが多いので白砂糖より黒砂糖、白米より玄米など白より茶色の物が理想です。

 3.タンパク質を効果的にとる

  タンパク質は食事誘導性熱生産が30%と他の栄養素よりも高く、食事をすると体が温まります。

 4.規則正しい睡眠

  睡眠は人間の体を一定に保つのに重要です。

 5.足を温める

  足は心臓から一番遠い場所にあり、なおかつうっ血しやすく冷えやすくなります。

 6.あっていない靴、きつい下着はつけない

  皮膚のセンサーがしっかりと機能しなくなります。きつい下着は太ももの付け根にあるリンパ節を圧迫する恐れがあります。

 7.まめに体を動かす

  運動すると血流がよくなります。同じ姿勢を続けていると血流が悪くなるので姿勢を変えたり、足を組まないようにするのがいいです。

 8.ストレッチ、マッサージ

  ストレッチやマッサージをすると血流が良くなり、皮膚を刺激することでリラックス効果もあります。

 9.お風呂を上手に利用する

  ぬるめのお湯に半身浴でゆっくりつかると体が温まります。また「温冷浴」も効果的です。

 

冷えの改善は毎日のコツコツ努力が必要です。健康な自分のためにコツコツと!

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2019.12.07更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

寒い季節になり、冷え性の方にはつらい季節になりました。冷え性は様々な病気を招く恐れがあるんです。早く対策をする事が望ましいですよ。

 

○冷え性が招く病気

 ・膀胱炎

  下半身の冷えは膀胱や尿道など排泄に関わる器官と周りの筋肉に直接的な影響を及ぼし、多くのトラブルを引き起こします。中でも多いのが膀胱炎です。冷え性を伴う女性に多発し、繰り返し引き起こし慢性化しやすい特徴があります。通常膀胱内の温度が36~38℃を保っていれば細菌は繁殖・感染することはありません。

 ・月経不順、月経痛、不妊症

  骨盤内や子宮周りが冷え、血行が悪くなると、卵巣への血流が鈍くなり機能低下になり、月経不順を起こしたり、子宮周りに血液が溜まって痛みが出やすくなります。また、子宮や卵巣への血流が悪くなり卵巣機能が低下すると、子宮内膜がきちんと厚くならなかったりし、妊娠しにくくなります。

 ・内臓機能の低下

  食べ物を消化したり体の機能を保つのに必要な酵素は約37℃で最も効率よく働きます。体内の温度が低いと酵素がうまく働かず、内臓の機能そのものが悪くなります。下痢や便秘を起こしやすくなります。

 ・免疫力低下

  体温が1℃下がると免疫力は約60%になると言われています。

 ・痩せにくい、むくみやすい

  代謝が悪くなるため冷えている部分が特に痩せにくく、血行も悪くなるのでむくみやすくなります。

 ・自律神経失調症

  こちらは冷え性が原因ではなく、症状として冷えが出ます。ただの冷え性とおもわれがちですが、自律神経が血液の流れに関係するものを調整できなくなっていることも。頭痛・めまい・吐き気・不安・耳鳴り・不眠・イライラ・うつなどが出ることもあります。

 

たかが冷え性と思わず対策をしっかりしましょう!

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2019.12.06更新

おはようございます!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

12月5日現在の埼玉県の交通事故件数(本年1月1日からの累計)

発生件数19,430件 前年より-2,528件

死者数117人 前年より-45人

負傷者数23,387人 前年より-3,097人

 

加害者は被害者を助ける義務があります。逃げることで罪を大きくしてしまいます。早い対処で助かる命もあるので、事故を起こしたら

①人命救助・安全確保

②警察・救急へ連絡

③保険会社へ連絡

をしてください。

 

十分気をつけていても 万が一ということがあります。被害者にも加害者にもならないのが1番です。

交通事故に合い、体の不調にお悩みの方はご相談だけでも構わないので日進駅南口駅前のコンディショニングラボ南口駅前接骨院にお声掛けください。

平成27年6月1日より道路交通法改正になり、自転車も厳しさが増しました。皆さんも注意が必要です。

 

当院の交通事故の施術についてはこちら

 

交通事故による通院・転院のご相談も受け付けております。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2019.12.06更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

寒さが増してきましたね。この時期はマラソン大会が多くなるシーズンでもあります。そこを目標にランニングを始める方もいるかもしれませんね。しかし突然の激しい運動で無理をして、肉離れなどのケガをしてしまう方も多いのです。

 

○ウォーミングアップの重要性

 ウォーミングアップ=運動前の準備体操で面倒なイメージがありませんか?しかし、しっかり行えばケガの予防にもなり運動能力もアップできます。

 

○ウォーミングアップのメリット

 1.体温上昇

  体温上昇で筋肉への酸素の供給量が増え、筋肉の弾力性も増してケガの危険性が減る。

 2.心拍数上昇

  心拍数が上がる事で精神的に興奮して、体温が上昇し、肺に十分に酸素が送りこまれることで血液中の酸素濃度が上がり持久力が増す。

 3.酸素不足の解消

  運動をするには筋肉に酸素を送りこまなければいけませんが、いきなり運動を始めると酸素が十分に肺を通して血液に送り込まれていないので、疲労度が高まるのが早くなります。この状態を避けるためには徐々に運動を始める事が必要です。

 

○重要なのは体温上昇!

 ウォーミングアップと言うと柔軟体操やストレッチをイメージしてしまいますが、一番重要なのは体温を上げる事なのです。体温を上げる事で心拍数が増し血液に酸素が送り込まれ、筋肉が柔らかくなり、運動しやすい状態になります。

 

ウォーミングアップとして軽い運動から徐々に強度を上げていく方法もありますが、普段運動不足の方がゆっくりとは言え運動を始めると、それだけで目一杯になってしまうこともあります。まずはサウナや入浴で体温・心拍数を上げるようにするのもいいですよ。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2019.12.05更新

おはようございます!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

12月4日現在の埼玉県の交通事故件数(本年1月1日からの累計)

発生件数19,366件 前年より-2,522件

死者数117人 前年より-44人

負傷者数23,315人 前年より-3,089人

 

加害者は被害者を助ける義務があります。逃げることで罪を大きくしてしまいます。早い対処で助かる命もあるので、事故を起こしたら

①人命救助・安全確保

②警察・救急へ連絡

③保険会社へ連絡

をしてください。

 

十分気をつけていても 万が一ということがあります。被害者にも加害者にもならないのが1番です。

交通事故に合い、体の不調にお悩みの方はご相談だけでも構わないので日進駅南口駅前のコンディショニングラボ南口駅前接骨院にお声掛けください。

平成27年6月1日より道路交通法改正になり、自転車も厳しさが増しました。皆さんも注意が必要です。

 

当院の交通事故の施術についてはこちら

 

交通事故による通院・転院のご相談も受け付けております。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2019.12.05更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

甘くて癒されるチョコレート。おいしくてなかなか止められません。しかし、太るかも、美容に悪いかもと考えながら食べるのでは、おいしさも半減です。チョコレート好きで有名なフランスの女性たちはなぜ細いのでしょう?

 

○チョコレートの虜になる理由

 チョコレートが習慣性になるのは、その風味のせいで味や成分のせいではない可能性が高いそうです。虜になっているのはあの臭いと舌触りなのだとか。ココアの脂肪の融点は体温よりちょっと高いため、チョコレートは口にいれるとふわっととけますよね。あの舌触りがやめられないのだという話なのです。

 

○フランス人のチョコレートの食べ方

 ・チョコレートの質

  フランス人がよく食べるのは、カカオ成分が多めのちょっぴり大人でビターなチョコレート。ミルクなどの脂質、糖質が控えめのタイプです。安価な脂肪と砂糖で出来たチョコレートではなく、純粋なカカオで出来た質のよいものを好んで食べているそうです。

 ・チョコレートの食べ方

  チョコレートを味わうのに重要なのはその甘美な舌触りと香りなので、じっくりとダークチョコレートを口の中で味わいながら食べるようにしているそうです。この食べ方だと、小さなカケラでも長くチョコレート感を楽しめるので、たくさん食べなくても満足感を得られるのです。

 ・チョコレートを食べるタイミング

  おやつタイムの午後3時は、体温が高くなり、脂肪を蓄積しにくい時間といわれています。午後の空腹を紛らわせるタイミングとしても、チョコレートをはじめとするおやつを食べるのにも適しています。

 

美味しいチョコレートを制限するのはストレスになりますよね。それなら質と時間に気をつけてましょう!

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2019.12.04更新

おはようございます!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

12月3日現在の埼玉県の交通事故件数(本年1月1日からの累計)

発生件数19,304件 前年より-2,509件

死者数116人 前年より-45人

負傷者数23,233人 前年より-3,075人

 

加害者は被害者を助ける義務があります。逃げることで罪を大きくしてしまいます。早い対処で助かる命もあるので、事故を起こしたら

①人命救助・安全確保

②警察・救急へ連絡

③保険会社へ連絡

をしてください。

 

十分気をつけていても 万が一ということがあります。被害者にも加害者にもならないのが1番です。

交通事故に合い、体の不調にお悩みの方はご相談だけでも構わないので日進駅南口駅前のコンディショニングラボ南口駅前接骨院にお声掛けください。

平成27年6月1日より道路交通法改正になり、自転車も厳しさが増しました。皆さんも注意が必要です。

 

当院の交通事故の施術についてはこちら

 

交通事故による通院・転院のご相談も受け付けております。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2019.12.04更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

寒さが増してきましたね。こたつが恋しい季節ですね。こたつといえばみかんですよね。そんなみかんの栄養についてです。

 

○みかん2個で1日分のビタミンC

 みかんはビタミンCが非常に豊富なんです。目安としては1日3個で1日分のビタミンCが補給できるのです。。カゼ予防にも良いですよね。

 

○実よりも皮に!

 あまり皮を食べることは少ないと思いますが、皮の方が実よりもビタミンCは3倍含まれているそうです。また実についた白い皮も、ビタミンPが多く含まれ、血管壁を丈夫にする働きがあります。

 

○食べ過ぎには注意

 よほどのみかん好きでなければ気にすることはないと思いますが、みかん3個でごはん1杯分のカロリーになります。食べ過ぎには注意して下さい。

 

その他にもビタミンA・ビタミンB群・ビタミンC・ビタミンE・カリウム・ミネラル類・葉酸・クエン酸などが含まれます。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

 

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2019.12.03更新

おはようございます!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

12月2日現在の埼玉県の交通事故件数(本年1月1日からの累計)

発生件数19,246件 前年より-2,489件

死者数115人 前年より-46人

負傷者数23,172人 前年より-3,042人

 

加害者は被害者を助ける義務があります。逃げることで罪を大きくしてしまいます。早い対処で助かる命もあるので、事故を起こしたら

①人命救助・安全確保

②警察・救急へ連絡

③保険会社へ連絡

をしてください。

 

十分気をつけていても 万が一ということがあります。被害者にも加害者にもならないのが1番です。

交通事故に合い、体の不調にお悩みの方はご相談だけでも構わないので日進駅南口駅前のコンディショニングラボ南口駅前接骨院にお声掛けください。

平成27年6月1日より道路交通法改正になり、自転車も厳しさが増しました。皆さんも注意が必要です。

 

当院の交通事故の施術についてはこちら

 

交通事故による通院・転院のご相談も受け付けております。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2019.12.03更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

寒さがだんだんつよくなってきました。冷え対策として効率良く体を温めるには、3つの「首」を温めることが大切です。

 

○3つの首とは?

 それは「首」「手首」「足首」です。

 

○なぜ3つの首を温めることが大切?

 「首」のまわりの皮膚は薄く、太い動脈が皮膚に近いところにあるため、気温の影響を受けやすく冷えを感じやすくなります。そのため「首」が冷えてしまうと冷たい血液が全身へ流れ、体全体が冷えてしまいます。逆に温めることで血行がよくなり、効率よく全身に温かい血液をめぐらせることができるので体が温まります。体が温まることでさまざまな不調の解消にもつながっていくので、3つの首を冷やさないよう温めていきましょう。

 

○3つの首が冷えると?

 ・首

  首が冷えると血行が悪くなり、寒さを感じるだけでなく首こりや肩こりの原因にもなってしまいます。特に首の動脈は太いので、温めることで効率よく大量の温まった血液が体全体に巡ってくれます。

 ・手首

  体はそれほど冷えを感じていないのに手足の指先が冷えてしまう「末端冷え性」の方にオススメなのが手首の温めです。冬は寒さによって血管が収縮し、血流が少なくなります。体は内臓などの臓器に真っ先に血液を送るため、手足といった末端への血流はどうしても少なくなってしまい冷えてしまいます。

 ・足首

  足は「第二の心臓」と言われるほど大事な部位です。日頃からストレッチやマッサージなどで血流をよくするように心がけましょう。

 

3つの首とよばれている「首」「手首」「足首」は、体の中でも特に皮膚が薄い部分であり、寒い冬は外気の影響を受けやすいといわれています。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

前へ

entryの検索

カテゴリ

スポーツをするすべての人を支えたい

日常生活でケガをした方はもちろん、肩こりや腰痛など

日ごろから身体の不調を感じている方も、お気軽にご相談ください

  • tel_048-669-7007.png
staff staff blog