院長の気ままブログ

2017.02.13更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!
コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

油断していたら体重が増えた...なんてことありませんか?気をつかっていてもなってしまう人は知らず知らずのうちに太るクセをしているかもしれません。

○油断すると...
 自分で太ったと思っていなくても、いつの間にか太っていることってありますよね。太る時って、多くの人がそうだと思いますが、別に一気に太るわけじゃないんです。実は「太る」という現象には「共通のクセ」があります。この「太るクセ」が根付いているとなかなか体重は落ちにくいのです。

○こんな覚えありませんか?いつの間に「太るクセ」
 ・早食い
  急いで食事をする人は太りやすい体型になってしまいます。早食いは胃腸にも負担になる上に、消化が悪くなるため太る原因にもなってしまいます。
 ・食事を抜くことがある
  食事を抜くことは一見ダイエットに悪い影響を与えないような気がしますが、たまに食事を抜くことは悪いクセです。食事を抜くことで、空腹をいつもより強く感じ、栄養吸収をより高めます。
 ・ストレス発散に食事
  過剰に食べたり飲んだりする習慣がある人の約75%は、ストレスが溜まり続けることを発散するために過食をしているのでとか。
 ・もったいない食い
  お腹がいっぱいでも、あと少しだとか、ちょこっとだけ残ってしまったからと無理して食べていませんか?お腹がいっぱいなのにつまんでしまっていては危険です。
 ・夜更かし
  睡眠不足は体型に大きな影響を及ぼします。睡眠不足になると、食欲を調整するホルモンが分泌異常を起こし、食べたい気持ちが高まるそうです。
・常夜灯をつけて寝る
  寝る時に豆電球をつけていませんか?目から光が入ってくると熟睡できず、脂肪を分解してくれる成長ホルモンが分泌されにくくなり、代謝も下がって太っていくのです。豆電球程度の照明でも肥満の原因になるんです。

今まで知らないうちに行っていた「クセ」が原因で太りやすくなっているのかもしれませんね。
大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

スポーツをするすべての人を支えたい

日常生活でケガをした方はもちろん、肩こりや腰痛など

日ごろから身体の不調を感じている方も、お気軽にご相談ください

  • tel_048-669-7007.png
staff staff blog