院長の気ままブログ

2016年11月29日 火曜日

インフルエンザ対策のコツ

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!
コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

もうすぐ12月ですね。例年インフルエンザは12月から流行しはじめます。今年は早い段階で感染者が出ており、早く流行するのでは?と言われています。しっかりと対策をしましょう!

○対策1.インフルエンザの侵入を防ぐ
 インフルエンザの侵入経路は目、鼻、口です。下記で手や顔についたインフルエンザウイルスが体内に侵入するのを防ぐことができます。
  ・外出時には眼鏡、マスクを
  ・マスクは使い捨て、きめの細かいウイルス対策用を
  ・帰宅時には玄関口で、マスクの外側を内側に折りたたんで捨てる
  ・手洗いは、帰宅時と食前に行う
  ・手洗いした手で、顔用石鹸を使って顔を洗う
  ・喉についたウイルスを減らす意味でも、うがいをする


○対策2.インフルエンザウイルスの増殖を抑える
 ウイルスの増殖を抑えるポイントは免疫です。人体でインフルエンザウイルスと最初に対峙するのは呼吸器粘膜。ここにウイルスをブロックする力があれば発症の確率は低くなります。
  ・インフルエンザ不活化ワクチンの予防接種をする
  ・自らの免疫を高めるために、規則正しい生活、バランスのとれた食事、適切な運動、十分な睡眠に心がける
  ・こまめにうがいをして、粘膜の乾燥を防ぎ、侵入したかもしれないウイルスを減らす


○対策3.体内のインフルエンザウイルスを減らす
 発症してしまったらできるだけ症状を軽くし、早く治す必要があります。
  ・発熱後48時間以内に、抗インフルエンザ薬を服用または吸入または点滴する
  ・できるだけ、食事を取るようにして、水分をしっかり取る
  ・しっかりと睡眠をとる


インフルエンザには中耳炎、肺炎、熱性けいれん、インフルエンザ脳症など合併症があります。かからないのが一番ですが、万が一の対策も覚えておきましょう。
大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 南口駅前接骨院

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30