院長の気ままブログ

2016.06.20更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!
コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

仮眠をとるのは人間の身体に良いとよく聞きます。仮眠はどのような効果があり、取るべきなのでしょうか?

○仮眠とは?
 仮眠とは、お昼ご飯を食べた後などに15分~30分ほど寝ることを言います。最近ではgoogle社など世界の企業が仮眠を推奨しているそうです。

○仮眠の効果
 ・集中力向上
  仮眠を取るのと取らないのでは作業効率が30%以上違うというデータもあるそうです。午後の眠気は、行動力を低下させ、思考力を低下させます。仮眠を取ることで眠気を無くし、集中力を高めます。
 ・健康体を維持
  脳を一時的に休ませることで、脳に溜まった疲労物質を取り除きます。その効果は夜の3時間ほどの効果があると言われています。仮眠を取ることで心臓病などのリスクが低下する研究結果もあります。

○スポーツ選手にも効果的
 スポーツ選手は、ハードな練習の終わった後に仮眠を取ることで、身体を回復させ、その後の活動をスムーズに行うことが出来ます。試合や1日練習での仮眠で疲労軽減、集中力アップするのに効果的です。

深く、長く寝てしまうと体が目覚めにくくなることがあるので注意して下さい。
大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

スポーツをするすべての人を支えたい

日常生活でケガをした方はもちろん、肩こりや腰痛など

日ごろから身体の不調を感じている方も、お気軽にご相談ください

  • tel_048-669-7007.png
staff staff blog