院長の気ままブログ

2016年5月 7日 土曜日

日々の食事でBCAAをチャージ!

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!
コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

スポーツをする方で、パフォーマンスの向上や疲労回復の目的で、BCAAのサプリメントを使っている方も多いのではないでしょうか。じつは、このBCAAは食事からも摂取できるんです。

○BCAAって?
 BCAAとは、9種類ある必須アミノ酸の中でも、特に筋肉のエネルギー源となる3つのアミノ酸「バリン」「ロイシン」「イソロイシン」のことを言います。BCAA(Branched-Chain Amino Acids)は、分子構造の特徴からついた呼び名で、分岐鎖アミノ酸と言います。
 BCAAは、筋肉を構成する必須アミノ酸のうち、30~40%をしめています。

○BCAAに期待される効果
・運動能力の向上(スタミナの持続)
・筋肉疲労の軽減(運動後の筋肉組織の回復促進)
・基礎代謝の維持(加齢に伴う筋肉量の減少を緩やかにする)

 また、BCAAの積極的な補給と同時に日々の運動量を増やすことで、筋肉量を増やすことも可能です。

○BCAAの効果的な摂取タイミング
 BCAAは、摂取後30分で効果のピークを迎えます。効果的な摂取法は運動直前や運動中に液状や粉状のサプリメントを利用することが一般的です。
 BCAAはたんぱく質の構成成分であるアミノ酸です。ですので、普段の食事から補給することも可能です。食事からの摂取では、メリットでもありデメリットともいえますが、食品中のたんぱく質が体内でアミノ酸に分解され小腸で吸収されるまでには数時間を要します。メリットととらえると、緩やかに長時間に渡ってBCAAの補給を行うことができるのです。その他にメリットは、
・BCAA以外のビタミン・ミネラルなどの栄養素も同時に補給できる
・様々な食品に含まれるので、あまり意識しなくてもとれる
・サプリより美味しい
・食品からとれるのでナチュラル

などがあります。

食事からのBCAA補給のポイントは、毎食「主食・主菜・副菜」を揃えて食べることです!
大宮・日進で丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 南口駅前接骨院

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30