院長の気ままブログ

2018.01.31更新

おはようございます!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

1月30日現在の埼玉県の交通事故件数(本年1月1日からの累計)

生件数1,672件 前年より-276件

死者数17人 前年より+4人

負傷者数2,062人 前年より-309人

 

加害者は被害者を助ける義務があります。逃げることで罪を大きくしてしまいます。早い対処で助かる命もあるので、事故を起こしたら

①人命救助・安全確保

②警察・救急へ連絡

③保険会社へ連絡

をしてください。

 

十分気をつけていても 万が一ということがあります。被害者にも加害者にもならないのが1番です。

交通事故に合い、体の不調にお悩みの方はご相談だけでも構わないので日進駅南口駅前のコンディショニングラボ南口駅前接骨院にお声掛けください。

平成27年6月1日より道路交通法改正になり、自転車も厳しさが増しました。皆さんも注意が必要です。

 

当院の交通事故の施術についてはこちら

 

交通事故による通院・転院のご相談も受け付けております。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2018.01.31更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

体型に気を使っている人でも、油断するといつの間にか体重が増えているということありますよね。知らず知らずのうちに行っている太るクセが原因になっているかもしれません。

 

○こんなクセありませんか?

 ・早食い

  早食いは胃腸にも負担になる上に、消化が悪くなるため太る原因にもなってしまいます。

 ・食事を抜くことがある

  食事を抜くことで、空腹をいつもより強く感じます。食事を抜くことは一見ダイエットに悪い影響を与えないような気がしますが、食事を抜くことは悪いクセです。

 ・ストレス発散に食事

  お腹が空くとイライラしやすくなることは自然な感情ですが、逆にお腹を満たすことで感情が落ち着く人がいます。特に過剰に食べたり飲んだりする習慣がある人の約75%は、ストレスが溜まり続けることを発散するために過食をしています。

 ・もったいない食い

  ちょこっとだけ残ってしまったからと、お腹がいっぱいなのにつまんでしまっていては危険です。お腹一杯になったら残すということも、太らないためには必要なことなんです。

 ・夜更かし

  睡眠不足になると、食欲を調整するホルモンが分泌異常を起こし、食べたい気持ちが高まるそうです。

 ・常夜灯を点けて寝る

  夜間に豆電球程度の照明をつけたまま寝ると、肥満の原因になります。目から光が入ってくると熟睡できず、熟睡できないと、脂肪を分解してくれる成長ホルモンが分泌されにくくなり、代謝も下がって太っていくというメカニズムです。

 

無意識に行っている「太るクセ」はありませんでしたか?

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2018.01.30更新

おはようございます!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

1月29日現在の埼玉県の交通事故件数(本年1月1日からの累計)

生件数1,605件 前年より-278件

死者数17人 前年より+4人

負傷者数1,983人 前年より-311人

 

加害者は被害者を助ける義務があります。逃げることで罪を大きくしてしまいます。早い対処で助かる命もあるので、事故を起こしたら

①人命救助・安全確保

②警察・救急へ連絡

③保険会社へ連絡

をしてください。

 

十分気をつけていても 万が一ということがあります。被害者にも加害者にもならないのが1番です。

交通事故に合い、体の不調にお悩みの方はご相談だけでも構わないので日進駅南口駅前のコンディショニングラボ南口駅前接骨院にお声掛けください。

平成27年6月1日より道路交通法改正になり、自転車も厳しさが増しました。皆さんも注意が必要です。

 

当院の交通事故の施術についてはこちら

 

交通事故による通院・転院のご相談も受け付けております。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2018.01.30更新

おはようございます!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

1月29日現在の埼玉県の交通事故件数(本年1月1日からの累計)

生件数1,605件 前年より-278件

死者数17人 前年より+4人

負傷者数1,983人 前年より-311人

 

加害者は被害者を助ける義務があります。逃げることで罪を大きくしてしまいます。早い対処で助かる命もあるので、事故を起こしたら

①人命救助・安全確保

②警察・救急へ連絡

③保険会社へ連絡

をしてください。

 

十分気をつけていても 万が一ということがあります。被害者にも加害者にもならないのが1番です。

交通事故に合い、体の不調にお悩みの方はご相談だけでも構わないので日進駅南口駅前のコンディショニングラボ南口駅前接骨院にお声掛けください。

平成27年6月1日より道路交通法改正になり、自転車も厳しさが増しました。皆さんも注意が必要です。

 

当院の交通事故の施術についてはこちら

 

交通事故による通院・転院のご相談も受け付けております。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2018.01.30更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

最近は色々なフレーバーティーが出ており、好んで紅茶を飲む方も多いと思います。そんな紅茶ですが、その効果は私たちが思っているよりも幅広くあります。

 

○紅茶の効果

 ・リラックス効果

  「カフェイン」の効能には利尿作用、覚醒作用、大脳刺激作用、疲労回復作用があると言われており、疲れやイライラなど、ストレス解消にもいいのです。また、紅茶のうまみと甘みを醸し出すアミノ酸の一種「テアニン」には、脳波の一種であるα波を増加させ、リラックス効果をもたらす作用を持っているいます。

 ・老化を防ぎ殺菌作用もある

  「タンニン」には、老化を防ぐ抗酸作用、殺菌作用があります。近年ではインフルエンザの予防に効果的な殺菌作用をもたらすことから、お茶でうがいすることが推奨されているんです。

 ・脳を活性化

  紅茶や緑茶を飲んでから30分以内ですでに、記憶力や決断力など脳の神経活動が著しく増すそうです。どの成分のおかげなのかははっきりしていないが、フラボノイドとして知られる酸化防止剤が起因しているとも言われています。

 ・会話を弾ませる

  紅茶には会話を円滑にする効果もあるようです。前頭葉を活性化し、論理的思考力、表現力、創造・想像力を高めて、 相手との会話を弾ませるのに効果的な飲料なんでとか。

 ・ときめき度アップ

  ときめきを感じるのは脳の前頭葉という部分です。紅茶によって前頭葉が刺激される事で、ときめき度も上がるそうです。

 

何事もそうですが、体に効果的だからといって、摂り過ぎるのはよくありません。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2018.01.29更新

おはようございます!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

1月28日現在の埼玉県の交通事故件数(本年1月1日からの累計)

生件数1,544件 前年より-249件

死者数16人 前年より+3人

負傷者数1,895人 前年より-295人

 

加害者は被害者を助ける義務があります。逃げることで罪を大きくしてしまいます。早い対処で助かる命もあるので、事故を起こしたら

①人命救助・安全確保

②警察・救急へ連絡

③保険会社へ連絡

をしてください。

 

十分気をつけていても 万が一ということがあります。被害者にも加害者にもならないのが1番です。

交通事故に合い、体の不調にお悩みの方はご相談だけでも構わないので日進駅南口駅前のコンディショニングラボ南口駅前接骨院にお声掛けください。

平成27年6月1日より道路交通法改正になり、自転車も厳しさが増しました。皆さんも注意が必要です。

 

当院の交通事故の施術についてはこちら

 

交通事故による通院・転院のご相談も受け付けております。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2018.01.29更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

イスに座った途端、足を組んでしまう癖がある方も多いのではないでしょうか? なぜ足を組んでしまうのでしょうか? 足を組むことで生じるデメリットもあるんです。

 

○どうして足を組みたくなる?

 それは、足を組むことで体をを安定させているからと言われています。人間はもともと左右非対称の生き物です。最も重い臓器である肝臓は約1.3~1.5kgほどあり、体の右側に位置しています。さらに、座り方や歩き方の癖によっても、その差は大きくなります。イスから足を下ろして座っている場合は、左右非対称の体を足を組むことで解消し、安定を得ようとしているのです。これがつい足を組みたくなる原因と言われているのです。

 

○足を組むことで生じるデメリット

 ・外ももが張って脚が太くなる

  足を組むと、お尻の筋肉は引き伸ばされ弱くなります。お尻の筋肉には、もともと体の横揺れに耐えるという役割があるのですが、お尻の筋肉が弱くなると、外ももの筋肉がその横揺れの負荷を代償しようとします。その結果、外ももの筋肉が過剰に使われ、張ってきてしまうのです。

 ・垂れ尻の原因にになる

  足を組むことでお尻の筋肉は弱くなります。筋力が弱くなると、筋肉を使う機会も減ってしまうので、意識してお尻を鍛えない限り筋肉はどんどん衰え、垂れ尻になってきます。

 ・腰痛の原因になる

  横揺れに対して不安定になると、腰の筋肉にも緊張が生じます。

 

○正しい座り方って?

 ・両足裏全体を床につける

 ・左右のお尻に均等に体重が乗るようにする

 ・椅子に深く腰かけ、背もたれに寄り掛かる

 

体の歪みは日頃の生活習慣が少しずつ蓄積し、気が付くと歪んでいるのです。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2018.01.27更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

ダイエットに取り組んでいると、ある日体重に変化がなくなった経験ありませんか?これがいわゆる停滞期です。ダイエットの成功の1つが停滞期を早く切り抜けることなんです。

 

○なぜ停滞期に?

 ダイエットを始めてから1ヶ月前後、または体重の約5%減量できた頃から「ホメオスタシス」という身体の危機管理システムのような機能が働き、生命を守るため、少なくなった栄養の吸収率を上げ、カロリーの消費を最小限に抑え、それ以上の体重減少を防ごうと、そこから停滞期が始まります。

 

○停滞期を早く抜け出す方法

 ・食事日記をつける

  自分の食べたものを書き出しそのカロリーについて調べてみると、思った以上にカロリー摂取が多かったり、逆に少な過ぎることに気付くかもしれません。

 ・数日間食べる量を戻してみる

  逆に数日間だけエネルギーを増やしてあげると身体のホメオスタシス機能が解除されるきっかけにもなります。その後また停滞期前に摂っていたような食事に戻すようにしてください。

 ・休息日を必ず入れる

  筋肉はトレーニングしている時でなく、休んでいる時に成長します。毎日頑張り過ぎは逆効果。ダイエットの結果を早く出したくて頑張り過ぎてしまう人は特に注意が必要です。

 ・トレーニング内容や環境を変えてみる

  結構辛いなと思えるトレーニングでも、続けていくうちに身体も強くなりその動きに慣れてしまいます。慣れてしまう=効果が薄くなるということなんです。

 ・食のテーマを変えてみる

  ダイエット中の食事で一番いいのは、ダイエットがきっかけとなり、その後も健康的で太りづらい食事を継続できることです。痩せたいからカロリーや油ものに気をつけすぎたり、野菜などカロリーの低い食べ物でお腹を満たしてやり過ごしても、その方法を継続することは難しく、せっかく頑張って停滞期を乗り越えたとしても、その次のリバウンドは回避できません。

 ・プロに相談

  個人でも見てくれるパーソナルトレーナーなどを探して、トレーニング内容や食事内容などの見直しアドバイスをもらうことも一案です。

 ・ホルモンチェック

  ホルモンバランスの崩れが原因になることもあります。甲状腺疾患やインスリン抵抗性、多嚢胞性卵巣症候群などは、脂肪を蓄えやすい疾患としても知られています。

 

停滞期は2週間から1ヶ月前後は続きますので、この期間は気持ちをゆったり持ち、ダイエットをあきらめずとにかく続けることが大事です。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2018.01.27更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

ダイエットに取り組んでいると、ある日体重に変化がなくなった経験ありませんか?これがいわゆる停滞期です。ダイエットの成功の1つが停滞期を早く切り抜けることなんです。

 

○なぜ停滞期に?

 ダイエットを始めてから1ヶ月前後、または体重の約5%減量できた頃から「ホメオスタシス」という身体の危機管理システムのような機能が働き、生命を守るため、少なくなった栄養の吸収率を上げ、カロリーの消費を最小限に抑え、それ以上の体重減少を防ごうと、そこから停滞期が始まります。

 

○停滞期を早く抜け出す方法

 ・食事日記をつける

  自分の食べたものを書き出しそのカロリーについて調べてみると、思った以上にカロリー摂取が多かったり、逆に少な過ぎることに気付くかもしれません。

 ・数日間食べる量を戻してみる

  逆に数日間だけエネルギーを増やしてあげると身体のホメオスタシス機能が解除されるきっかけにもなります。その後また停滞期前に摂っていたような食事に戻すようにしてください。

 ・休息日を必ず入れる

  筋肉はトレーニングしている時でなく、休んでいる時に成長します。毎日頑張り過ぎは逆効果。ダイエットの結果を早く出したくて頑張り過ぎてしまう人は特に注意が必要です。

 ・トレーニング内容や環境を変えてみる

  結構辛いなと思えるトレーニングでも、続けていくうちに身体も強くなりその動きに慣れてしまいます。慣れてしまう=効果が薄くなるということなんです。

 ・食のテーマを変えてみる

  ダイエット中の食事で一番いいのは、ダイエットがきっかけとなり、その後も健康的で太りづらい食事を継続できることです。痩せたいからカロリーや油ものに気をつけすぎたり、野菜などカロリーの低い食べ物でお腹を満たしてやり過ごしても、その方法を継続することは難しく、せっかく頑張って停滞期を乗り越えたとしても、その次のリバウンドは回避できません。

 ・プロに相談

  個人でも見てくれるパーソナルトレーナーなどを探して、トレーニング内容や食事内容などの見直しアドバイスをもらうことも一案です。

 ・ホルモンチェック

  ホルモンバランスの崩れが原因になることもあります。甲状腺疾患やインスリン抵抗性、多嚢胞性卵巣症候群などは、脂肪を蓄えやすい疾患としても知られています。

 

停滞期は2週間から1ヶ月前後は続きますので、この期間は気持ちをゆったり持ち、ダイエットをあきらめずとにかく続けることが大事です。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2018.01.26更新

おはようございます!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

1月25日現在の埼玉県の交通事故件数(本年1月1日からの累計)

生件数1,378件 前年より-168件

死者数14人 前年より+3人

負傷者数1,707人 前年より-202人

 

加害者は被害者を助ける義務があります。逃げることで罪を大きくしてしまいます。早い対処で助かる命もあるので、事故を起こしたら

①人命救助・安全確保

②警察・救急へ連絡

③保険会社へ連絡

をしてください。

 

十分気をつけていても 万が一ということがあります。被害者にも加害者にもならないのが1番です。

交通事故に合い、体の不調にお悩みの方はご相談だけでも構わないので日進駅南口駅前のコンディショニングラボ南口駅前接骨院にお声掛けください。

平成27年6月1日より道路交通法改正になり、自転車も厳しさが増しました。皆さんも注意が必要です。

 

当院の交通事故の施術についてはこちら

 

交通事故による通院・転院のご相談も受け付けております。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

前へ

スポーツをするすべての人を支えたい

日常生活でケガをした方はもちろん、肩こりや腰痛など

日ごろから身体の不調を感じている方も、お気軽にご相談ください

  • tel_048-669-7007.png
staff staff blog