院長の気ままブログ

2017.03.31更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!
コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

腰がだるいなんて経験がある方も多いですよね。腰のだるさはそのまま良くなることもありますが、重いものを持ち上げたとたん、腰にズキっと痛みが走り、そのまま痛みが続くなんてことにもなることもあります。腰のだるさを出す原因は何でしょうか?

○腰がだるい原因
 ・姿勢が悪い
  姿勢が悪いと腰に負担がかかるため、慢性的な腰痛になりやすいです。姿勢が悪くなる原因は、運動不足による筋力の低下などにあります。
 ・加齢によるもの
  加齢による骨の衰えや椎間板の異常が腰痛を引き起こしてしまいます。
 ・腰の関節の異常
  腰の関節の異常で痛みが続くことがあります。腰椎分離症やすべり症などの可能性があります。
 ・女性特有の腰痛
  女性には、生理、排卵、妊娠初期や臨月・更年期など、腰痛に悩まされる様々な原因が考えられます。

○こんな病気が隠れていることも
 ・腰痛症
  腰痛の中で、原因不明ではっきりと診断を下すのが困難な腰痛の総称を腰痛症と呼びます。
 ・筋筋膜性腰痛
  スポーツをしている方に多く見られるタイプの腰痛です。激しい動作によって腰に過度な負担がかかり、筋膜や筋肉の損傷によっておこる疾患です。重い荷物を運ぶ仕事などで、繰り返し同じ部位に負担がかかることでも起こります。また、長時間座りっぱなしのデスクワークの方にもみられる症状です。
 ・腰椎分離症
  腰椎の椎体と椎弓に何らかの負荷がかかり、椎弓が離れてしまった状態が腰椎分離症です。
 ・すべり症
  椎弓が離れてしまったことにより、支えを失った椎体が滑るように前に出てきた状態を腰椎すべり症と言います。腰椎分離症の悪化により起こります。
 ・椎間板症
  椎間板が、加齢や腰の負担により押しつぶされてしまった状態が椎間板症です。
 ・変形性腰痛症
  椎間板の機能が衰え、椎骨同士の摩擦により骨棘がトゲのように変形してしまった状態を変形性腰椎症と言います。
 ・その他の病気
  慢性的な腰痛には深刻な内臓系の病気が隠れていることもあります。カゼやインフルエンザから、腫瘍、潰瘍、大腸がんなど腰痛に隠された病気は非常に多く、腰痛が病気の発見につながることもあります。

腰がだるい時には冷やしたり温めたりを交互に行う「温冷交代法」や、軽い運動などが効果的です。
大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2017.03.31更新

おはようございます!さいたま市日進駅南口目の前30秒!
コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

3月30日現在の埼玉県の交通事故件数(本年1月1日からの累計)
発生件数6,511件 前年より-42件
死者数46人 前年より+10人
負傷者数7,904人 前年より-117人

加害者は被害者を助ける義務があります。逃げることで罪を大きくしてしまいます。早い対処で助かる命もあるので、事故を起こしたら
①人命救助・安全確保
②警察・救急へ連絡
③保険会社へ連絡
をしてください。

十分気をつけていても 万が一ということがあります。被害者にも加害者にもならないのが1番です。
交通事故に合い、体の不調にお悩みの方はご相談だけでも構わないので日進駅南口駅前のコンディショニングラボ南口駅前接骨院にお声掛けください。
平成27年6月1日より道路交通法改正になり、自転車も厳しさが増しました。皆さんも注意が必要です。

当院の交通事故の施術についてはこちら

交通事故による通院・転院のご相談も受け付けております。
大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2017.03.30更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!
コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

皆さん歯はケアしていますか?歯はものを噛むためだけのものと思っていませんか?実は運動にも大きく関係してくるのです。

○歯は再生しない
 筋肉痛やケガをすると回復に努めますよね。筋肉は傷つき再生を繰り返し強くなっていきます。しかし歯はケガ(虫歯)をすると回復することはありません。むしろ放置していると歯を失ってしまうことにもなりかねないのです。歯を1本失うと、噛み合わせのバランスが崩れ、噛み合わせが崩れると、体のバランスも崩れ、最大筋力を発揮できなくなるんです。また、片側の歯が虫歯になり、痛みを避けるために痛くない方でしか噛まなくなると、顎関節のバランスが崩れ、重心バランスを崩すこともあるんです。

○虫歯はケガと思え!
 歯が虫歯で1本なくなり、噛みあわせが悪くなると、最大筋力を発揮できないという致命的なことが起きます。最大筋力を発揮できないということは、パフォーマンスにも影響し、パフォーマンス低下にもつながるのです。虫歯になると個人差はありますが、痛みが出ます。普段の生活から痛みや違和感があるとパフォーマンスに影響するので、ケガと同様に早い対処が大切なんです。

歯の噛み合わせが良いと、顎関節が安定して高いパフォーマンスが発揮できます。歯は再生することはないので、歯を失ってパフォーマンスが低下なんてことにならないように注意しましょう!
大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2017.03.30更新

おはようございます!さいたま市日進駅南口目の前30秒!
コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

3月29日現在の埼玉県の交通事故件数(本年1月1日からの累計)
発生件数6,425件 前年より-63件
死者数46人 前年より+12人
負傷者数7,806人 前年より-121人

加害者は被害者を助ける義務があります。逃げることで罪を大きくしてしまいます。早い対処で助かる命もあるので、事故を起こしたら
①人命救助・安全確保
②警察・救急へ連絡
③保険会社へ連絡
をしてください。

十分気をつけていても 万が一ということがあります。被害者にも加害者にもならないのが1番です。
交通事故に合い、体の不調にお悩みの方はご相談だけでも構わないので日進駅南口駅前のコンディショニングラボ南口駅前接骨院にお声掛けください。
平成27年6月1日より道路交通法改正になり、自転車も厳しさが増しました。皆さんも注意が必要です。

当院の交通事故の施術についてはこちら

交通事故による通院・転院のご相談も受け付けております。
大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2017.03.29更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!
コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

首の後ろの痛み、いつもの肩こりや首こりだと思っていませんか?なかにはとんでもない病気の症状だったなんてこともあるんですよ。

○首の後ろの痛みの原因
 ・疲労やストレスなど一般的な原因
  一番一般的な首の痛み後ろ側の症状に頚肩腕症候群があります。いわゆる肩こりや首の痛みで、ひどくなると頭痛、吐き気等がします。女性に多いとされるこれらの症状は筋肉量が少ない方が症状が出やすいといえます。また、ストレスからくるもので、うつ病など精神疾患から首の痛みを生じる事もあります。
 ・リンパ
  首の後ろにはリンパ節と呼ばれるリンパの集合体があります。首と頭の境目から耳の後ろに分布する頚部リンパ節に原因があり首の後ろが痛むことがあります。体内に侵入した細菌やウイルスと免疫系(リンパ球)が戦っている時に起こる正常な反応で、しこりが出来たように感じ、触ると痛み・発熱があります。なかにはリンパのがんである悪性リンパ腫というものもあり、しこりがだんだんと大きくなっていたりに、弾力性がなく触っても動きにくい特徴がみられる場合は医療機関を受診して下さい。
 ・頚椎
  首の骨が原因で起こるものは、首の後ろの痛みに加えて、手足のしびれを伴うものが多いといえます。
 ・高血圧
  高血圧の方で注意が必要なのが、脳卒中(脳梗塞、くも膜下出血)などの脳の血管が詰まったりやぶれて出血する時にも、首の痛み、肩こり、頭痛がある事です。そこまで切迫した症状はないにしても、高血圧の方は首の痛みに悩まされるケースが多く、生活が不規則であったり、強いストレスにさらされている等の原因が考えられます。

○首が痛い病気の症状
 ・疲労やストレスなど一般的な原因のもの
  1.頚肩腕症候群
  2.うつ
  3.寝違え

 ・リンパが関係するもの
  1.悪性リンパ腫
  2.口内炎
  3.虫歯

 ・頚椎が原因のもの
  1.椎間板ヘルニア
  2.脊柱管狭窄症
  3.変形性頚椎症
  4.リウマチ性脊椎炎
  5.骨髄腫瘍
  6.後縦靭帯・黄色靭帯骨化症
  7.胸郭出口症候群
  8.側弯症

・高血圧が原因のもの
  1.脳梗塞、脳出血、くも膜下出血

普段の痛みの違う場合は大きな病気のサインの可能性もあるので注意して下さい。
大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2017.03.29更新

おはようございます!さいたま市日進駅南口目の前30秒!
コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

3月28日現在の埼玉県の交通事故件数(本年1月1日からの累計)
発生件数6,350件 前年より-57件
死者数45人 前年より+12人
負傷者数7,723人 前年より-101人

加害者は被害者を助ける義務があります。逃げることで罪を大きくしてしまいます。早い対処で助かる命もあるので、事故を起こしたら
①人命救助・安全確保
②警察・救急へ連絡
③保険会社へ連絡
をしてください。

十分気をつけていても 万が一ということがあります。被害者にも加害者にもならないのが1番です。
交通事故に合い、体の不調にお悩みの方はご相談だけでも構わないので日進駅南口駅前のコンディショニングラボ南口駅前接骨院にお声掛けください。
平成27年6月1日より道路交通法改正になり、自転車も厳しさが増しました。皆さんも注意が必要です。

当院の交通事故の施術についてはこちら

交通事故による通院・転院のご相談も受け付けております。
大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2017.03.28更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!
コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

新生活が始まるのを機に、運動を始める方も多いかもしれません。しかし、運動習慣のない人が急に激しい運動をすると、思わぬケガや不調を起こすリスクがあります。まずは少しずつ運動に体を慣らしていくことが大切です。運動前の準備として、ウォーミングアップを行うのが大切な理由があるんです。

○久しぶりの運動でケガに...
 運動は健康維持には有用ですが、急な激しい運動が大きなケガにつながるリスクを忘れてはいけません。明らかな運動不足にも関わらず、体力レベルにあわないような激しい運動やを行うのは避けるべきです。一般的に運動は体によいといわれますが、正しく準備を行わないとケガや不調の原因にもなることを、まずは知っておいてください。

○ウォーミングアップ(準備運動)が欠かせ弐理由
 体を動かすときには、少しずつ運動強度を増やしていくことが重要です。「いきなり」「急に」「激しく」「長時間にわたって」運動を行うとケガのリスクが高まりますので気をつけましょう。
 ・体温を上昇させる
  準備運動をすることによって、体の温度が上昇します。体が温まれば、筋肉や腱などの柔軟性が高まり、関節の動く範囲がより大きくなります。字のごとくWarm(暖かく)Up(上げる)と、準備運動の1番大切なところです。
 ・メインの運動へ体を慣らす
  いきなりメインの運動を始めてしまうと、体が十分温まっていないため、筋肉や腱の動きが硬かったり、関節の動きがぎこちないものになったりします。その状態でさらに運動を続けていると複雑な動きや、とっさの動作に対応できずにケガをしてしまうこと可能性も高くなります。
 ・体だけでなく、心の準備も
  ウォーミングアップそのものが、運動を始めるぞという合図になり、やる気をコントロールするホルモンであるアドレナリンが多く分泌されて、運動に対する心理的な準備が整うといわれています。

ウォーミングアップは激しい運動に移行する準備として、段階的に強度を増やしていくようにしてください。
大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2017.03.28更新

おはようございます!さいたま市日進駅南口目の前30秒!
コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

3月27日現在の埼玉県の交通事故件数(本年1月1日からの累計)
発生件数6,249件 前年より-84件
死者数44人 前年より+11人
負傷者数7,605人 前年より-122人

加害者は被害者を助ける義務があります。逃げることで罪を大きくしてしまいます。早い対処で助かる命もあるので、事故を起こしたら
①人命救助・安全確保
②警察・救急へ連絡
③保険会社へ連絡
をしてください。

十分気をつけていても 万が一ということがあります。被害者にも加害者にもならないのが1番です。
交通事故に合い、体の不調にお悩みの方はご相談だけでも構わないので日進駅南口駅前のコンディショニングラボ南口駅前接骨院にお声掛けください。
平成27年6月1日より道路交通法改正になり、自転車も厳しさが増しました。皆さんも注意が必要です。

当院の交通事故の施術についてはこちら

交通事故による通院・転院のご相談も受け付けております。
大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2017.03.27更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!
コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

年度末や転勤・転職の引き継ぎなどで忙しく働いていませんか?過労が問題になっている現在、あなたは大丈夫ですか?

○過労をセルフチェックしよう!
 何気なく生活している毎日でも過労状態が続いている人は沢山いると思います。1度セルフチェックをしてみましょう。
  ・週に60時間以上の労働をしている
  ・月に50時間以上の残業を行っている
  ・休日出勤が多い
  ・労働時間が不規則
  ・県外への出張などが多い
  ・睡眠時間が6時間以下しか確保できない
  ・「疲れた」という回数が多くなった
  ・疲れて朝起きれなくなった
  ・休日も睡眠ばかりである
  ・腹痛や胸痛が増えた
  ・夜中に目覚めることが多い

 
いくつありましたか?個数が多いほど過労の状態が酷いことが分かります。何気なく生活していても過労の状態は重くなってきますので注意してください。
大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

2017.03.27更新

おはようございます!さいたま市日進駅南口目の前30秒!
コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

3月26日現在の埼玉県の交通事故件数(本年1月1日からの累計)
発生件数6,175件 前年より-74件
死者数44人 前年より+11人
負傷者数7,519人 前年より-103人

加害者は被害者を助ける義務があります。逃げることで罪を大きくしてしまいます。早い対処で助かる命もあるので、事故を起こしたら
①人命救助・安全確保
②警察・救急へ連絡
③保険会社へ連絡
をしてください。

十分気をつけていても 万が一ということがあります。被害者にも加害者にもならないのが1番です。
交通事故に合い、体の不調にお悩みの方はご相談だけでも構わないので日進駅南口駅前のコンディショニングラボ南口駅前接骨院にお声掛けください。
平成27年6月1日より道路交通法改正になり、自転車も厳しさが増しました。皆さんも注意が必要です。

当院の交通事故の施術についてはこちら

交通事故による通院・転院のご相談も受け付けております。
大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

前へ

スポーツをするすべての人を支えたい

日常生活でケガをした方はもちろん、肩こりや腰痛など

日ごろから身体の不調を感じている方も、お気軽にご相談ください

  • tel_048-669-7007.png
staff staff blog