院長の気ままブログ

2018.08.08更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

メンタルの強さは才能ではありません。人は生まれつきメンタルが強いとは限りません。極論すればメンタルが強い人とメンタルが弱い人の違いは物事に対する「考え方」です。メンタルが強ければ思い通りの人生を描いていけますが、逆は自分に負けてしまいます。

 

○メンタルの強い人の特徴

 ・大らかでメンタルが安定している

  『 心に余裕があるから臨機応変に対応できる! 』常に情緒が安定しているので、とてつもない緊張した状況をも楽しめるのです。しかし、余裕がないと、こうは行きません。いつもピリピリしている人は、自分の通りに物事が動かないと激高しますよね。しかし、心が安定している人は、今すぐにでもチャレンジしなければいけない事態におちいっても、常に冷静な判断ができるように、心を平穏に保ち、頭を明快にしています。

 ・絶対に他人のせいにしない

  メンタルの強い人は「成功」や「失敗」を人のせいには絶対しません。むしろ失敗は自分のせい、成功は他人のおかげと捉えているので、どちらに転んでも一喜一憂しません。どのような状況にあってもベストをだすことが大切だと常に考えます。

 ・自分のことは自分で決める

  当たり前のことのように思えるかもしれませんが、これが出来る人は結構少ないです。

 ・過去を振り返らず、失敗を最高の学びとする

  メンタルの強い人は、過去を振り返って悩んだりしません。無駄だとしっているからです。また、未来に不安を抱いたりしません。今できることに集中すべきと心得ているからです。我々日本人はとにかく失敗に弱いので、一つの失敗で総崩れとなることが多いです。『 次のチャレンジを成功へとつなげる 』失敗を失敗と捉えたら後悔しか生まれません。そして「また次も失敗するかも」といった不安を生み出すことになるでしょう。失敗を何かを学ぶ最高の機会だったと考えれば、前向きに物事を捉えることが出来ます。そうすることで次のチャレンジを成功へとつなげることができるのです。

 ・他人の成功を心から祝福できる

「いい人」で通っているような人でも他人の成功を妬んだり、影であることないこと誹謗中傷する場合もあります。人を妬んだり、悔し紛れに侮蔑すればするほど精神的に苦しい状況に追い込まれます。その場は楽になるかもしれませんが、後になって不安や悩みが大きくなるだけです。メンタルの強い人は自分のこと以上に祝福します。そして、自分のモチベーションを高める材料にします。

 

感じたままに行動すれば常に心に左右されることになりますが、自分がどう感じたいかを考えて行動することで感情に左右されなくなり、いつも穏やかに過ごすことができます。『 幸せは自分の心が決める 』

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

スポーツをするすべての人を支えたい

日常生活でケガをした方はもちろん、肩こりや腰痛など

日ごろから身体の不調を感じている方も、お気軽にご相談ください

  • tel_048-669-7007.png
staff staff blog