院長の気ままブログ

2018.05.18更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

有酸素運動といって思いつくのは、長くゆっくり運動をし続ける、ウオーキングやジョギング。でも、実は特別なことを始めなくても、身体を動かし続ける活動はすべて有酸素運動に含まれます。

 

○有酸素運動とは?

 有酸素運動とは、酸素を消費し充分な呼吸を確保しながら行う運動です。有酸素運動は脂肪をエネルギー源とする運動と言われています。 

 

○有酸素運動のメリット

 ・心肺機能が高まる(心臓・呼吸筋の強化)

 ・血管の柔軟性が高まり、高血圧の緩和が期待できる

 ・脳への刺激とアイデアがひらめきやすい等の良い影響がある

 ・骨への適度なストレスによって骨が強化される

 ・基礎代謝量がアップし、新陳代謝が促される

 ・体脂肪を燃焼させる

 ・不安や抑うつ感を軽減する

 

○無酸素運動もある

 無酸素運動は、ぐっと息を詰め短時間に強い筋力やパワーを発揮させ、ひきしまった弾力のあるボディーを作る運動と覚えてください。げっそりとではなく、凹凸がはっきしたメリハリボディになりたいなら、無酸素運動がオススメです。

 

○有酸素運動の誤り

 20分以上続けないと効果がないと誤解されることもありますが、運動時間を積み重ねることで、有酸素運動としての効果は十分にあると考えられます。 

 

ウオーキングやジョギングなどの「有酸素運動」は毎日できそうにないと尻込みしていませんか? 実は運動は必ずしも長時間続けなくても大丈夫なのです。

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

スポーツをするすべての人を支えたい

日常生活でケガをした方はもちろん、肩こりや腰痛など

日ごろから身体の不調を感じている方も、お気軽にご相談ください

  • tel_048-669-7007.png
staff staff blog