院長の気ままブログ

2018.03.09更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!

コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

 

身体の疲れってどうやって感じていますか?朝起きた時の感覚も大切ですが、気づきにくい時もありますよね。そんな時は脈拍数を数えてみて下さい。

 

○起床時の脈拍数をチェック!

 だいたいの目安ですが、身体の調子が良い時の起床時脈拍数は低く、疲労が溜まっていると調子の良い時に比べ5~10回多いことが分かっています。

 例えば、明日の朝に計測して50回。次の日は、51回・・・。と計測します。ある日、60回を計測しました。次の日は、61回。と数字が多くなってくると疲労が蓄積されており、身体が疲れているという信号を発信していることになります。このように自分の調子が良い時の脈拍数、平均脈拍数を知ることで、疲労をコントロールできるというわけです。

 

○目安の数値
 コンディションが良好…40台
 コンディションが普通…50台
 コンディションが悪い…60台

 

朝の1分で自分の身体を見つめてみませんか?

大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

スポーツをするすべての人を支えたい

日常生活でケガをした方はもちろん、肩こりや腰痛など

日ごろから身体の不調を感じている方も、お気軽にご相談ください

  • tel_048-669-7007.png
staff staff blog