院長の気ままブログ

2017年12月 7日 木曜日

歌を歌うことは身体に良い影響をもたらしてくれる!

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!
コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

歌を歌うことは好きですか?実は歌を歌うことは健康など様々なメリットがあります。 そのメリットとは何でしょう?

○歌を歌うと、どんな効果が?
 ・ストレス解消に
  歌を歌うことは、ストレスの素(ストレッサー)を最も効率良く消費させる方法なんです。
 ・記憶力向上や脳の活性化
  新しい歌詞を覚えようとすると、脳内で記憶と密接に結びつく物質・アセチルコリンが活性化されるそうです。
 ・美容効果
  声を出すことに加えて歌詞の世界観をイメージしたり伝えようとすると脳が刺激され、顔のツヤや見た目が若返り、肌が潤います。歌を歌う時に使われる顔の筋肉は口輪筋だけではなく、頬筋や眼輪筋、前頭筋など表情筋といわれる多くの筋肉が働いています。また、歌を歌うと呼吸がきちんとできるようになり、脳に酸素が行き届きます。また、胸郭が開くので姿勢も良くなります。
 ・認知症にも効果ある
  歌をうたうことにより、重度の認知症を患う人たちにも効果があることが確認されています。また、血圧の高い高齢者の方がカラオケをはじめてから血圧が安定するという結果もあります。
 
歌は不安定な精神状態から、安定した精神状態になるきっかけとすることができるのです。
大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 南口駅前接骨院

カレンダー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31