院長の気ままブログ

2017年11月14日 火曜日

インフルエンザに注意!

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!
コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

今年はインフルエンザのワクチンが少なく、予防接種をしていないという方もいるかと思います。対策をしていますか?インフルエンザは潜伏期間がほとんどない感染症です。咳・喉の痛み、倦怠感だけでなく、体温上昇が急激なのが特徴で、突然38℃以上の高熱が出た場合、インフルエンザを疑う必要があります。

○急激な体温上昇が特徴
 インフルエンザの症状は、いわゆる「カゼ」の症状とほとんど変わりません。咳、喉の痛み、発熱などです。最も特徴的なのは、体温上昇の程度でしょう。多くのインフルエンザの場合、発熱するとすぐに38℃を越えます。人の体温は目覚めたときより夕方の方が高くなりますが、インフルエンザの場合は朝から38℃以上あることが珍しくありません。朝から高熱の場合は要注意です。

○インフルエンザの主な症状
 ・時間帯を問わず、38℃を越える高熱がある
 ・寒気・震え(特に発熱する直前)
 ・倦怠感
 ・頭痛
 ・関節痛・筋肉痛
 ・喉の痛み
 ・咳(ない場合もある)
 ・鼻水(ウイルスが含まれるので感染性あり)
 ・くしゃみ(ウイルスが含まれるので感染性あり)


高齢者がインフルエンザにかかった場合、怖いのは肺炎球菌による肺炎の合併ですので注意して下さい。
大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 南口駅前接骨院

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30