院長の気ままブログ

2017年11月 8日 水曜日

睡眠の質を上げる生活習慣チェックリストpart3

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!
コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

睡眠障害は生活習慣病の一つです。生活習慣を整えることで、多くの人がグッスリ眠れるようになります。睡眠に関わる生活習慣のチェックリストで確認してみて下さい。

○質の良い入眠のためには準備が必要
 自律神経には、交感神経と副交感神経があります。交感神経は日中に活発に働きますが、眠る前には交感神経をしずめて、副交感神経が優位な状態を作る必要があります。夜になったら光やカフェインなどの刺激物を控えましょう。スマートフォンなどの画面は小さいですが、ここから出る青い光(ブルーライト)は、睡眠ホルモンのメラトニンを減らすので要注意です。

○就寝前のリラックスと睡眠への脳の準備をする生活習慣
 ・夕方以降はコーヒーや緑茶などを飲んでいない
 ・寝床に入る1時間前からタバコを吸っていない
 ・寝床に入る1時間前には部屋の明かりを落としている
 ・ぬるめのお風呂にゆっくりつかっている
 ・寝床でテレビを見たり、仕事をしたりしていない
 ・寝室は静かで適温にしている
 ・寝る前にリラックス体操(腹式呼吸)を行っている
 ・眠るために、お酒を飲んでいない
 ・寝床の中で悩み事をしていない
 ・眠たくなってから寝床に入っている


どうでしょうか?皆さんできていますか?
大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 南口駅前接骨院

カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30