院長の気ままブログ

2017年7月25日 火曜日

スポーツのお供に「レモンの蜂蜜漬け」

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!
コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

スポーツの現場でよく差し入れで頂くものの定番と言えば、「レモンの蜂蜜漬け」。皆さんも一度は食べたことがあるのではないでしょうか。どうしてレモンの蜂蜜漬けは定番なのでしょうか?

○レモンの蜂蜜漬けって?
 レモンの蜂蜜漬けの作り方はレモンを輪切りにして蜂蜜に漬けるだけという非常に簡単なものです。レモンには、果糖を中心とした糖質やビタミンC、クエン酸など疲労回復に効果がある栄養素が豊富に含まれています。蜂蜜も同様に果糖を中心とした糖質やビタミン、ミネラルを豊富に含んでいます。これらがひとつになった「レモンの蜂蜜漬け」は果糖が多く含まれているため、急な血糖値の上昇が起こらず、疲労回復に役立つ栄養素が豊富に入っています。

○どんなタイミングでも効果的
 運動中、急な血糖値の上昇は神経系の働きをリラックスの方向に傾け過ぎてしまうので、パフォーマンスの低下に繋がってしまいます。それを起こさない食べ物という意味でも、練習前~練習後までどんなタイミングに食べてもよい食品なのです。

○さらに効果的にするため
 レモンの蜂蜜漬けの効果をより発揮させるためには、たんぱく質を追加すると良いです。一緒にピーナッツを摂るのがおすすめです。

運動中の補給食でバランスのとれたものはありがたいですね。
大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 南口駅前接骨院

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30