院長の気ままブログ

2017年1月21日 土曜日

むくみ顔の原因となるNG行動

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!
コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

朝起きたら、顔がむくんでパンパンなんて経験ありますよね。パンパンのおぼえはないという方でもいつもよりも顔が大きい・目が小さくなっている、という場合は、むくんでいる証拠です。むくみ顔は前日のちょっとした行動で、予防することが可能なんです。

○むくみはなぜ起こる?
 顔がむくむという症状は、リンパの流れが悪くなり、顔の肌の内側に、余分な水分や老廃物が溜まってしまうことで起こります。夜、寝ている間は水分が身体全体へ流れる為、顔にも余分な水分が流れやすく、朝は顔がむくみやすくなります。

○むくみ顔にならないために、前日のNG行動
 ・塩分の高い食事
  夜に塩分の高いメニューを食べると、体内の余分な水分が排出されにくくなり、むくみが生じやすくなります。ただし、塩分を抑えすぎてもミネラルバランスが悪くなり、むくみの原因になるので、制限しすぎるのはやめましょう。
  カリウムには体内の余分な水分を排出する働きがある為、カリウムの多く含まれる、キノコ類や海藻・納豆・アボカド・バナナなどを食べるようにすると良いのです。
 ・水分を制限し過ぎる
  水分がむくみの原因になるからと言って、水分を取らなさすぎるのも良くありません。水分の摂取量が少ないと、余計な水分を溜め込んでしまうので、むくみの原因になります。
 ・入浴をシャワーで済ます
  湯船に浸かることで、血流が良くなり、冷えも解消されるので、むくみの予防が期待出来ます。
 ・睡眠不足
  寝不足は身体の代謝が悪くなり、皮下組織に水分が溜まってしまう為、むくみの原因になります。

前日のNG行動に気を付けて、むくみ対策を万全にし、少しでも軽減できるようにしましょう。
大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 南口駅前接骨院

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30