院長の気ままブログ

2016年10月14日 金曜日

「運動神経」なんて無い

こんにちは!さいたま市日進駅目の前30秒!
コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

よく運動の苦手な方から「運動神経が無い」や「運動神経が鈍い」など聞くことありますよね。でも、運動神経って...?

○「運動神経」なんて無い
 結論から言うと運動神経という神経はありません。人間のあらゆる動きをつかさどっているのが神経で、スポーツの時だけに使われる特別な神経はないのです。運動神経が○○の原因は神経の問題ではなく、運動やスポーツに慣れていなかったり、それらの体験が少なく身体操作性に劣っていたり、あるいは運動のコツを掴んでいなかったりすることなんです。つまり運動スキルが原因といえます。

○運動スキルとは?
 運動スキルとは、身体活動のためのコツなどを含む熟達した能力ともいわれ、プログラム化して計画的に指導しても運動スキルの習得は難しいのです。運動スキルとは運動体験なので、自分の意識のおもむくままに動き、身体と感覚を通して、楽しい辛い、重い軽い、速い遅い、危ない危なくないなどを経験することが必要です。

運動体験をどんどんして、運動のコツをつかむようにしてください。
大宮・日進で丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 南口駅前接骨院

カレンダー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31