院長の気ままブログ

2016.09.20更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!
コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

若い世代には認知度が低い『青竹踏み』。古くからの健康法ですが、実は現代人にはとてもいい方法なんです。

○青竹踏みって?
 1度は見たことがあると思いますが、半円筒形の竹を踏んで足裏をケアする方法です。竹製だけでなく色々なタイプのものがあります。

○青竹踏みの健康効果
 ・血流がよくなる
  足裏の筋肉は心臓から最も遠く、血液が一番流れにくい場所。凝り固まった筋肉をほぐすことで血液が流れ出し、老廃物を流してくれます。
 ・足のむくみの解消
  足裏のリンパを刺激することで足に溜まった老廃物を流し、むくみを解消します。
 ・冷えの改善
  多くの冷えは血行不良からきています。足裏を刺激することで体中の血液が流れ、冷えを改善します。
 ・疲労回復
  足裏の筋肉がほぐれることで、血液中の酸素濃度が高まるとともに疲労物質も流してくれます。

足は第二の心臓といわれています。特にツボの多い足裏を刺激することは重要なんです。ただし足底筋膜炎などの方は注意が必要です。
大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

スポーツをするすべての人を支えたい

日常生活でケガをした方はもちろん、肩こりや腰痛など

日ごろから身体の不調を感じている方も、お気軽にご相談ください

  • tel_048-669-7007.png
staff staff blog