院長の気ままブログ

2016年9月 2日 金曜日

ヨーグルトは夜に効く

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!
コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

最近は腸内環境をを整える「腸内フローラ」なんていう言葉も聞きますよね。その腸に効く食べ物の代表的な食材といえばヨーグルトですよね。

○腸内環境を整えるって?
 腸は消化器官の1つで、数多くの細菌が活動しており、栄養の吸収率に影響を及ぼしています。腸内には善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3種類が活動しており、その中の善玉菌を増やすことをいいます。

○ヨーグルトの効果をより発揮させよう!
 腸内環境を整える代表的な食材といえばヨーグルトですよね。ヨーグルトって朝ってイメージがありませんか?もちろんいつ食べても効果はありますが、より効果を発揮する時間帯があるんです。
  ・夕食の後、就寝の1~2時間前がゴールデンタイム
   腸が活発に動くのは、大体午後10時~午前2時と言われています。その時間帯にあわせて乳酸菌を摂取することで腸の活動を促進させるようにするといいのです。

ヨーグルトや乳酸菌にはまだまだたくさんの栄養効果がありますよ。
大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 南口駅前接骨院

カレンダー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31