院長の気ままブログ

2016年9月 1日 木曜日

白湯がすごい!

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!
コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

体に良いと言われている白湯。本当に効果あるのかなと思いますよね。白湯=ただのお湯ではあるけれど、たかがお湯ではないんです。

○白湯って?
 白湯とはいわゆるお湯ですが、正式にはふっとうさせたお湯をぬるく冷ました飲み物です。水道水のような不純物もなく口当たりも柔らかくなっているのが特徴です。白湯は、昔から続くインドのアーユルヴェーダでは「消化力があり、胃腸を浄化して毒素を排除してくれる」と考えられていたそうで、内臓をきれいに洗い流してくれる効果があるのだとか。

○白湯の効果は?
 ・新陳代謝を高める
  白湯で内蔵機能を温めることで血流促進に。また、内蔵温度が1度上がると免疫力が30%上昇し、基礎代謝も10~12%上がり脂肪が燃焼されやすくなります。
 ・内臓の疲労回復
  内蔵が温められることで、弱っていた内蔵機能も活発になります。
 ・デトックス効果
  利尿作用が高まり、むくみ解消に効果的です。また、胃腸に溜まった抹消化物質や毒素を排出したり、腸内の老廃物を洗い流してくれます。
 ・冷え改善
  白湯により内臓が温まり、新陳代謝が上がるため体に熱が作られます。ゆえに冷え性改善にも効果的です。
 ・ダイエット効果
  内臓が温められ、基礎代謝が上がり、脂肪燃焼効果があります。また、便秘にも効果的で、ダイエットにもおすすめです。

白湯は1日5杯、800㎖程度がいいそうです。飲む際は一気に飲むのではなく、10~20分くらいかけて飲んでください。
大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 南口駅前接骨院

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30