院長の気ままブログ

2016年6月24日 金曜日

鉄分補給だけではない!貧血改善のポイント

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!
コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

貧血対策に鉄分の多い食品を食べたりサプリメントを飲んでいるという方もいますよね。改善していますか?

○鉄分補給だけでは改善しない貧血を改善するためのポイント
 ・鉄分の吸収率を上げる
  鉄の吸収率をあげる栄養素としてビタミンCとリンゴ酸を鉄分と一緒に摂りましょう。ビタミンCやリンゴ酸は、鉄分を包み込んで、吸収しやすい形にしてくれます。
  ゴーヤ、レモン、キウイフルーツ、いちご、ブロッコリーにビタミンC、りんごにリンゴ酸が多く含まれます。
 ヘモグロビン値を上げる
  ヘモグロビンには、肺に取り込んだ酸素を体中に運ぶ役割があります。酸素が不足していると酸欠になり、貧血の原因となってしまいます。ヘモグロビンは、鉄とアミノ酸からできているので、鉄分補給ばかりではなくアミノ酸も一緒に補給しましょう。

鉄分を頑張ってたくさん摂っているのに改善しないという方、一度試してみてはいかがですか?
大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 南口駅前接骨院

カレンダー

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30