院長の気ままブログ

2016.06.10更新

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!
コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

ダイエットのために運動を始める人は多いですよね。しかし、運動の効果はダイエットだけではなく、様々な効果があるんです。

○運動で気分の変化
 運動すると交感神経が活性化され、心拍数が上昇し、興奮状態になります。この交感神経優位の時間が増えると意欲的になり、ポジティブな思考になるんです。また、脳内物質レベルでも変化が起き、運動を始めてまず脳内麻薬とも言われるβ-エンドルフィンが分泌され、多幸感をもたらします。次にドーパミンが分泌され、ワクワク感や高揚感、達成感をもたらし、最後にセロトニンが分泌され、心を安定させます。
 これらはウォーキングなどリズム運動によって分泌が促進され、ストレス耐性やうつの予防効果も期待できるそうです。

○運動で若返り
 運動している方は若々しく見えますが、実際に20~64歳の成人において運動する人としない人では最大20歳の体力差があるそうです。

○運動でアルツハイマー予防
 高齢者が適度な運動をしたところ脳内のシナプスに新しい枝が生えたり、ニューロンを健全に保つ細胞が増加したり、脳内に酸素を供給する能力がアップしたりと脳が発達することがあるそうです。高齢になってからも脳は発達させることが出来るんです!

週に4日程度、30~60分が適度と言われており、継続することが大事です。
大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

投稿者: コンディショニングラボ南口駅前接骨院

スポーツをするすべての人を支えたい

日常生活でケガをした方はもちろん、肩こりや腰痛など

日ごろから身体の不調を感じている方も、お気軽にご相談ください

  • tel_048-669-7007.png
staff staff blog