院長の気ままブログ

2016年4月15日 金曜日

エビで冷えを解消!

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!
コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

冷えに悩んでいる方は多いですよね。シーフード好きで冷えの方におすすめなのが『エビ』なんです。

○体を温める効果絶大!
 冷えは万病のとも言われ、免疫力が落ちて血液の循環が悪くなり、肌荒れや顔色のくすみなどの原因になったり、代謝が落ちて太りやすくなったりします。中医学ではすべての食材は体を温めたり、冷やしたりする性質(温熱性・寒涼性。平性)に分けられます。冷えを解消するには、温熱性の食材を取り入れることが大切だと言われているんです。今回おすすめするエビは温熱性で、魚介類で最も体を温めてくれる効果が高い食材なんです。

○体を温めるだけじゃない!アンチエイジングにも役立つ!
 中医学でアンチエイジングの要となるのが、「腎」とよばれる臓器。腎は老化とのかかわりが深く、ひとの成長や発育、老化をつかさどり全身のエネルギーをためる働きを持っています。エビは腎のパワーをアップしてくれる食材なんです。

○疲労回復効果もあり!
 エビは、気を補ってくれる食材です。気とは、全身のいたるところを流れているエネルギーで、気が不足すると、疲れやすい、集中力がない、免疫力が下がってカゼをひきやすいといった症状が現れます。

エビを調理するのは背わたをとったり、殻をむいたりするのが面倒くさいですよね?そんな方は桜エビを食べるといいですよ。
大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 南口駅前接骨院

カレンダー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31