院長の気ままブログ

2016年3月29日 火曜日

新型栄養失調って知っていますか?

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!
コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

新型栄養失調というのを聞いたことありますか?飽食の現代に栄養失調なんて...と思うかもしれませんが、忙しい現代人や食の細い高齢者に多く見られるのです。

○新型栄養失調はハイブリッド
 栄養失調とは、栄養不足によって体調不良を引き起こす状態をいいますが、現代ではなかなか実感がもちにくいものです。最近では、『新型栄養失調』といわれるものが増加傾向にあります。
 新型栄養失調とは、食事によるエネルギー摂取は足りているのに、たんぱく質・ビタミン・ミネラル・食物繊維など特定の栄養素が不足している状態のことをいいます。つまり栄養過多と栄養失調のハイブリッドなのです。偏った方法のダイエットや乱れた食生活が原因になり、疲れやすい・カゼをひきやすい・肩が凝るなどの体調不良を引き起こします。ダイエット,炭水化物,

○新型栄養失調になりやすい人って?
 もともと新型栄養失調は、体を動かす機会が少なくなり、食が細くなってきた高齢者が「飽食の時代に日本で飢餓状態になっていること」を指す言葉として生まれました。しかし、最近では若い人の間でも偏食が原因となり新型栄養失調にかかるパターンが増えています。
・ダイエット中の女性
 炭水化物を極端に減らすダイエットや、○○だけダイエットのように過酷なダイエットを行っている人は、高齢者と同じように栄養素が偏りがちです。野菜中心に食べているなど、一見健康的に見える食事であっても、偏食になっていれば新型栄養失調やその予備軍です。また、ダイエット中は食事をガマンしたという気持ちが強くなり、ご褒美におやつ(糖質・脂質の多いもの)に手がのび、栄養が偏って新型栄養失調の原因になります。
・ビジネスマン
 ダイエットや食事制限をしている訳ではないのに、残業などで多忙なビジネスマンは時間に追われがちです。すると朝はギリギリまで寝て朝食を抜いたり、昼も手軽なファストフードや丼物でなどで済まし、偏った食生活になりがちです。すると十分に疲れがとれなくなってしまします。

○新型栄養失調を防ぐには?
 新型栄養失調は特定の栄養素の不足によって起こります。ダイエット中であっても栄養のバランスが悪ければうまくいかないですし、疲労が残っているようであれば、何をするにしても効率の悪いものになってしまいます。
・野菜中心の食生活→たんぱく質不足
・油を摂らない食生活→脂質不足
・コンビニ弁当生活→ビタミン、ミネラル不足
・インスタント食品→たんぱく質、ビタミン、ミネラル不足
・間食が多い→たんぱく質、ビタミン、ミネラル不足
・ラーメン、丼物が多い→たんぱく質、ビタミン、ミネラル不足
・お酒を良く飲む→たんぱく質、ビタミン、ミネラル不足

などがあるのでしっかり対応した食生活をしましょう。

ちょっと疲れているなと感じたら、そのときはすでに新型栄養失調にかかっているものとして対応するのがいいかもしれません。
大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 南口駅前接骨院

カレンダー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31