院長の気ままブログ

2016年3月15日 火曜日

入浴前後には緑茶がおすすめ!

こんにちは!さいたま市日進駅南口目の前30秒!
コンディショニングラボ南口駅前接骨院の神田です。

入浴前後で何か飲み物を摂っていますか?飲んでいる人でも、飲んでいない人にも医学的にも体に良いと言われている飲み物があるんですよ。

○入浴前後で飲み物をすすめる訳
 41℃、15分間の入浴で800mLもの水が体から抜けていくとも言われ、お風呂では思った以上に脱水状態になります。脱水状態になると血液は粘り気が強くなり、血栓ができやすくなります。血栓が脳の血管に詰まると脳梗塞、心臓の周りの血管に詰まると心筋梗塞になるのです。血栓を防ぐためにもお風呂の前後には意識して十分な水分を摂る必要があります。

○ビールは水分補給にならない
 お風呂やサウナの後のビール、のどごしも良く、美味しいですよね!しかし脱水の改善にはならないのです。アルコール類は利尿作用があり、飲んだ以上に水分が尿に出てしまうため、結果として逆に脱水が強くなります。

○緑茶を飲むとキレイになる
 緑茶はカロリーゼロで、成分として健康や美容に役立つカテキンを含んでいます。茶カテキンはお茶に独特の苦味や渋味を与えているポリフェノールの一種で、脂肪消費作用やアンチエイジング作用(抗酸化作用)など、美容が気になる人にとっては嬉しい作用があるのです。しかし、カテキンは通常では体内に吸収されにくいという特徴もあります。

○なぜ入浴前に緑茶?
 入浴前に緑茶を飲むと、カテキンの吸収がよくなる可能性があるそうです。温熱効果で体の血流がよくなり、カテキンの吸収が向上するという研究結果もあるそうです。効率よくカテキンを体内に取り込むためには、入浴前に水分補給の意味も含めて湯のみ1~2杯程度の緑茶を飲むのがよいそうです。

お風呂から出たらさらに1~2杯の緑茶を追加して飲み、最低でも合計500mL程度水分を補給すれば、かなり脱水は防げます。
大宮・日進の丈夫な体をつくるコンディショニングラボ南口駅前接骨院でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 南口駅前接骨院

カレンダー

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31