スポーツによるケガ

2014年9月17日 水曜日

スポーツ障害の知識

スポーツ障害は、スポーツ選手にとって大きな悩みの種と言えるのではないでしょうか?
スポーツの楽しさは、性別も国籍も年齢も関係なく平等なものであるといえます。
しかし、全てのスポーツには常にスポーツ障害の危険性が伴っています。
どのような原因によってスポーツ障害が発生し、どのような症状を見せるのでしょうか。
スポーツ障害について紹介していきます。
スポーツを職業としているプロスポーツ選手は数多く存在していますが、多くの場合30代半ば頃に現役を引退してしまいます。
40代・50代の現役プロスポーツ選手が多くないのは、身体の衰えの他にスポーツ障害に原因があるといえます。
スポーツ障害とはどのようなものなのでしょうか?
少年団などで練習している子たち、その保護者の方、中高生で上の世界を目指して頑張っている学生、本格的な運動部からサークル活動で運動している大学生、アスリートから趣味・習慣で運動される方など幅広い『運動者』に発信し、見てもらえばと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 南口駅前接骨院